× virtual-location
dr.foneの操作ガイド

dr.fone各機能の使い方をご案内いたします。

「dr.fone-iPhoneデータ消去」の使い方5

一時ファイル、アプリによって生成されたファイル、ログファイルなどのシステムジャンクをクリンアップして、iOS設備を高速化します。

お使いのデバイスをスキャンして、各面から最適化させます。

「dr.fone-iPhoneデータ消去」の操作する方法は以下動画を参照してください。

無料体験 無料体験

Step 1. iOSデバイスをPCに接続します。

メイン画面の「データ消去」機能をクリックします。

「データの完全消去」機能をクリック

iOSデバイスをPCに接続して、「スペース解放」を選択します。

iOSデバイスをPCに接続

次に、4つの最適化オプションが現れます。

Step 2. 最適化オプションを選択します。

オプション1. ジャンクファイルの消去

「ジャンクファイルの消去」を選択すると、スキャンが開始します。

ジャンクファイルの消去

ジャンクファイルの消去

消去したいファイルを選択して、「消去」をクリックします。完全消去までしばらくお待ちください

ジャンクファイルの消去

ジャンクファイルの消去

オプション2. アプリの消去

「アプリの消去」を選択すると、デバイスにあるアプリがリストされます。

アプリの消去

アプリの消去

アプリを選択して「アンインストール」をクリックするとすぐアプリのアンインストールができます。

アプリの消去

オプション3.大きなファイルの消去

「大きなファイルの消去」を選択すると、デバイスの大きなファイルがスキャンされます。

大きなファイルの消去

パソコンへ「エクスポート」と直接に「削除」二つの選択があります。

大きなファイルの消去

オプション4.写真の整理

「写真の整理」を選択すると、下記の画面が表示されます。

大きなファイルの消去

写真を圧縮・写真をパソコンに保存することができます。

写真圧縮の方法