×
ios 13 icon

iOS 13にアップデートに使える最強ガイド

iOS 13の新機能、アップデートの準備、アップデートに関するQ&Aなどをご紹介。
通常iOSアップデートが失敗した場合の、必要なツールをご提供します。

iOS 13の使える新機能

iOS 13を使用すると、iPhoneをまったく異なる世界観を見ることができます。Appleは、iOS 13は「iPhoneは新しい外観をようし、まったく異なる次世代のデザインが施されている」と発表しています。見た目だけでなく、パフォーマンスも改善されることが期待されています。さっそくiOS 13の新機能を見てみましょう。

ios 13 新機能 - ダックモード

美しいダックモード

  • 暗い場所でも目に優しい、新しいブラックのスキームが利用可能になります。
  • 搭載アプリから設定まで、ダックモードはiOS全体で互換性があります。
ios 13 新機能 - 写真

新しい写真

  • 新しい写真タップして、より簡単に写真やビデオを確認・共有します。
  • ライブの写真やビデオを自動的に再生できたり、コンテキストスイッチが適用されます。
ios 13 新機能 -カメラ

新しいカメラ

  • ポートレート照明強度を調整して明るくしたり、自由自在に使うことができます。
  • ポートレートモードの効果を作成するAPIは、開発者が利用できます。
ios 13 新機能 - プライバシーとセキュリティ

プライバシーとセキュリティ

  • アプリを使って、いつでもデバイスの場所にアクセスできます。
  • 写真を共有する時に、場所を共有するかどうかも選択できます。
ios 13 新機能 -Appleサインイン

Appleサインイン

  • Apple IDでより簡単にWebサイト及び外部アプリへサインインが可能です。
  • メールアドレスを共有または隠匿にしたり、アプリが要求する際には一時的なものを作成したりできます。
ios 13 新機能 -ホームキット

ホームキット

  • ホームキットがサポートするカメラで、ビデオでアクティビティを記録し、iCloudに保存できます。
ios 13 新機能- 新しい地図

新しい地図

  • 道路や建物などの標識の、よりリアルな詳細を表示します。
  • お気に入りの場所を記録・共有できます。
ios 13 新機能 - siri

新しいSiri

  • Siriで生成された長い言葉の音調が、より自然に聞こえます。

iOS 13へアップデートする際の準備

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 13へアップデートすることは、極めて簡単です。スムーズかつ完全にアップデートできるよう、しっかり準備をしましょう。特に操作の前に大事なiOSデータが消えることのないよう、iPhoneバックアップしておきましょう。

デバイスがiOS 13(またはiPad OS 13)と互換性があるかどうかを確認

iPhoneとiPadの全ての主要モデルはiOS 13とiPad OS 13を利用できます。注意点:iPhone 5/6などのiOS 12をサポートの一部のモデルは、iOS 13ではサポートされていません。下記は、iOS 13を確実にインストールできるiPhone、iPad、およびiPodのリストです。

iPhone
ios 13 対応デバイス

iPhone 2019 range
iPhone XS, XS Max, XR
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone 6S Plus
iPhone 6S

iPad
ios 13 対応デバイスipad

12.9インチiPad Pro
11インチ iPad Pro
10.5インチ iPad Pro
9.7インチ iPad Pro
iPad(第6世代)
iPad(第5世代)
iPad Air 3
iPad Air 2
iPad mini 4

iPod
ios 13対応デバイス ipod

iPod touch(第7世代)


iOS 13へアップデートする前にiPhone / iPadをバックアップ

iOS 13の更新前には、iOSデバイスの完全バックアップしておくことが大切です。新しいiOSバージョンに更新中及び更新後、データの損失が頻繫に発生します。操作の前にiPhone/iPadのバックアップを忘れないでください。万一予期しない事態が起こっても、iOSバックアップからデータを簡単に復元できます。ここでは、iPhone/iPadを簡単にバックアップする3つの方法を紹介します。

dr.foneでiDeviceをバックアップ
dr.foneでiDeviceをバックアップ
  1. iPhone/iPadをPCに接続します。
  2. データタイプを選択します。
  3. 1-clickでiPhone/iPadを数分でバックアップします。
メリット:
  • 全部バックアップ、或はある種のデータタイプをバックアップできます。
  • バックアップデータを簡単にプレビューします。
  • データをiPhone/iPadに選択的に復元します。
デメリット:

有料です。

iDeviceをiCloudにバックアップ

iDeviceをiCloudにバックアップ

  1.  iPhone/iPadをWi-Fiネットワークに接続します。
  2.  「設定」、「お名前」、「iCloud」の順に選択します。
  3.  「今すぐバックアップ」をタップします。
メリット:

公式のバックアップソリューション:5GBの無料ストレージのみ。

デメリット:
  • iPhone/iPadのバックアップは少なくとも20〜30分がかかります。
  • iPhone/iPadを選択的にバックアップおよび復元できません。
  • バックアップデータはプレビューできません。
  • バックアップデータを復元するにはiPhone/iPadを工場出荷時設定にリセットする必要があります。
iTunesでiDeviceをバックアップ

iTunesでiDeviceをバックアップ

  1. コンピューターでiTunesを開きます。
  2. iPhone/iPadをコンピューターに接続します。
  3. 「ファイル」 > 「デバイス」 > 「バックアップ」をクリックし、「概要」ページで「今すぐバックアップ」をクリックします。
メリット:
  • 外部のソフトウェアをダウンロードする必要はありません。
  • 追加のiCloudストレージは無料です。
デメリット:
  • iPhone/iPadを選択的にバックアップおよび復元できません。
  • バックアップと復元のプロセスは遅いです。
  • iTunesを使用する時に頻繁にエラーが発生します。

iOS 13へアップデートの際は、十分な容量があることを確認

iOSデバイスをワイヤレスで更新、iOS 13をダウンロードする際にストレージの空き容量が不足しているというメッセージが表示される場合があります。新しいiOS 13の更新インストーラーは約2GBです。また、iOS 13更新をインストールするには、iPhoneまたはiPadに1.5〜2GBの追加の空き容量が必要です。

そのため、iOS 13へスムーズにアップデートするには、iPhone/iPadに少なくとも4〜5 GBの空き容量が必要です。iPhoneで使用可能なストレージを確認するには、「設定」 > 「一般」 > 「iPhoneストレージ」の順に選択します。また、以下のヒントに従って、iOS 13アップデート用の空き容量を増やしてください。

iOS 13アップデート用の空き容量を増やす
不要なアプリを削除する

「設定」 > 「iTunes Stores & App Store」 & 不要なアプリを削除します。これにより、iOSアプリは削除されますが、ドキュメントとデータは保持されますので、後ほどAPP Storeから復元できます。

ダウンロードしたコンテンツを削除する
ダウンロードしたコンテンツを削除する

ビデオや音楽は通常、予想以上に多くのストレージを必要とします。Apple Musicを使用している場合は、「設定」 > 「ミュージック」> 「ダウンロード」 した音楽の順に選択します。音楽またはアルバムを左にスワイプして、削除をタップします。

古いメッセージを削除する
古いメッセージを削除する

「設定」>「メッセージ」> 「メッセージ履歴」 > 「メッセージの保存期間」 > 「30日」の順に選択し、30日以上のすべてのメッセージと添付ファイルを削除します。iPhoneメッセージの削除に関するその他のヒントを参照してください。

iOS 13アップデート用の空き容量を確保
dr.fone - iPhoneデータ消去

dr.fone - iPhoneデータ消去を使用すると、すべての一時ファイル、アプリで作成されたファイル、キャッシュされたファイル、未使用のアプリを簡単に削除してスペースを確保できます。また、画質を損なうことなくiPhoneの写真を圧縮します。

iOS 13へアップデートする2つの方法

新しいiOSのアップデートが公開される時、iPhone/iPad/iPod touchにアップデートの通知が届きます。一般的に、iPhone/iPad/iPod touchにiOS 13をインストールするには、2つの方法があります:Over the Air(ワイヤレース)iTunes。実際の状況に基づいて、iPhone/iPad を iOS 13にアップデートしてください。

Wi-Fiでios 13へアップデート

ワイヤレスでiOS 13へアップデート

  1. デバイスを電源に接続し、Wi-Fiでインターネットに接続します。
  2. 「設定」 > 「一般」 > 「ソフトウェアアップデート」
  3. 「ダウンロード」をタップします。
  4. 「インストール」をタップします。もしくは、「後で」をタップして、「今すぐインストール」または「後で通知する」を選択します。
  5. 必要がある場合、パスコードを入力します。
iTunesでiOS 13にアップデート

iTunesでiOS 13にアップデート

  1. 最新バージョンのiTunesをコンピューターにインストールします。
  2. iOSデバイスをコンピューターに接続します。
  3. iTunesを開き、iPhone/iPad/iPod touchを選択します。
  4. 「概要」> 「アップデートを確認」>「ダウンロードと更新」をクリックします。
iOS 13にアップデートする際のトラブル

iOS 13をインストールする際、問題が発生してデータやiPhone機能が損なわれることがあります。予想外ですが、よくある事です。最もよくあるトラブルを以下に紹介します。

iOS 13アップデートの際にあるよくあるトラブル

データ損失

データ損失

ios 13 ソフトウェア更新失敗

ソフトウェア更新失敗

ios 13 更新を検証できない

更新を検証できない

ios 13 リンゴループで起動できない

リンゴループで起動できない

iPhoneが起動できない

iPhoneが起動できない

iTunesエラー

iTunesエラー

dr.foneがあれば、以下のような不具合を無くす

fix ios 13 problems with dr.fone
  • iOS 13の更新中および更新後に失われたデータを復元 (dr.fone - iPhoneデータ復元)
  • データ損失なしで様々なiOS 13システムのトラブルを解決(dr.fone - iPhone起動障害から修復)
  • Phone、iPad、iPod touchのすべてのモデルに対応
  • iOS 13を完全対応

iOS 13はいらない?iOS 13をiOS 12にダウングレード

iOS 13は「新しい外観」を目玉にしています。多くのユーザーが、iOS 13はパフォーマンスと安定性にもっと注力すべきだとフィードバックしています。iOS 13がiPhoneまたはiPadで問題が起こり、AppleがiOS 12.4ファームウェアのサポートを停止する前に、iOS 13からiOS 12.4へダウングレードすることは可能です。

dr.foneでiOS 13をダウングレード

1
コンピューターでdr.foneを起動し、「修復」を選択します。
2
iPhone、iPad、またはiPod touchをダウングレードするには、スタンダードモードを選択します。
3
iPhoneモデルを選択し、iOS 12.4のファームウェアを選択してダウンロードします。
4
ファームウェアをダウンロードしたら、「今すぐ修復」をクリックします。
5
数分後にiPhoneが再起動し、iPhone / iPadにiOS 12.4がインストールされます。

備考:

  • 必ず「スタンダードモード」を選択してください。iOS 12.4にダウングレード後は、データを失うことなく保持することができます。
  • dr.fone - iPhone起動障害から修復は、iOS 13の更新またはダウングレードに関する様々な問題を解決できます。
ios 13ダウングレード

iTunesでiOS 13をダウングレード

1
dr.foneでiPhoneをバックアップします。
2
ipsw.meに移動し、iPhoneモデルを選択し、適切なIPSWファイルをダウンロードします。
3
「iPhoneを探す」をオフにします。
4
iOSデバイスをコンピューターに接続し、iTunesを開きます。
5
デバイスをDFUモードにします。
6
iTunesでデバイスアイコンを検索してクリックし、「概要」をタップし、(Macの場合)「オプション」を選択して、「iPhone(またはiPad / iPod)の復元...」をクリックします;(Windowsの場合)「シフト」を選択して「 iPhone(またはiPad / iPod)を復元...」をクリックします。
7
ダウンロードしたiOS ipswファイルを見つけて選択し、「開く」をクリックします。

備考:

  • iTunesでiOS 13をダウングレードする際には、データが完全に失われる可能性があります。必ずデータをバックアップしてください。
  • ダウングレードする前にiCloud / iTunesでバックアップしたデータは復元できません。そのため、外部のバックアップツールを使用してiPhoneをバックアップすることを忘れないでください。

iOS 13にアップデートする際のヒントとコツ

iOS 13でiPhoneアプリがクラッシュ

iOS 13でiPhoneアプリがクラッシュ

iPhoneアプリがiOS 13でクラッシュ、またはiOS 13でアプリがクラッシュすることは、最も深刻な問題です。メモリ容量不足、システムの不具合などの原因でクラッシュが多発します。

iPad OS 13がインストール中にクラッシュ

iPad OS 13がインストール中にクラッシュ

iPad OS 13はAppleがiPad用に開発した最初のOSですが、多くのユーザーがインストール中のフリーズを経験しています。

iTunesのバックアップが復元できない

iTunesのバックアップが復元できない

iOS 13でのiTunesバックアップの復元が頻繁に失敗するのは、AppleによるiTunesアップデートの停止が原因です。

iOS 13からのダウングレード

iOS 13からのダウングレード

iOS 13が不要な場合、コンピューターなしでiOS 13からダウングレードすることができます。

iOS 13にアップデートする際のヒントとコツ
iPad OS 13でiPadがリンゴループで起動しない

iPad OS 13でiPadがリンゴループで起動しない?

iPad OS 13に多くの優れた機能が搭載されていますが、アクセスする前にiPad OS 13はiPadをがリンゴループで起動しなくなってしまうことがあります。dr.foneで簡単に修復することができます。

iOS 13でiPhoneにアクセスできない

iOS 13でiPhoneにアクセスできない

iOS 13に更新後、iPhoneがパスコードを要求し、画面のロックを解除できないという問題があります。

iOS 13の更新後、ミュージックが消えた

iOS 13の更新後、ミュージックが消えた

アーティストにとって、iOS 13の更新はよいことではありません。

iOS 13の遅れとクラッシュ

iOS 13の遅れとクラッシュ

実は、iOS 13のクラッシュまたは遅れの問題を修正することは、意外に簡単です。

dr.fone for iOS Suite

iPhoneバックアップ復元ソフト
  • iOS10.3へアップデートする前に、データをバックアップ。
  • iOS13へアップデート途中に起こる起動しない不具合を修復。
  • 3つの復元モードでiPhone・iPad・iPod Touchの消えたデータを簡単に復元!
  • 対応モデルはiPhone・iPad ・iPod touch全機種

drfone toolkit セキュリティ検証済み。 5,942,222 名のユザー様がダウンロードされました。