dr.foneの操作ガイド

dr.fone各機能の使い方をご案内いたします。

dr.fone - Androidデータ復元(Win版)の使い方1

Androidスマホからデータ復元

Step 1. PCにお持ちのAndroidスマホを接続します。

dr.foneを起動して、メイン画面の「復元」をクリックします。

復元をクリック

USBケーブルでお持ちのAndroidスマホをPCに接続します。

androidスマホをpcに接続

注意:一回につき一台の携帯電話を接続して下さい。お持ちのAndroidスマホが復元対応可能なことを確認して下さい。

接続完了後、Androidスマホ上のUSBデバッグを有効にする必要があります。画面内の詳細説明に従って、設定します。
Android 4.2.2またはそれ以降のバージョン:「設定」に進む → 「開発者向けオプション」をクリック → 「USBデバッグ」を選択してチェックを入れる

USBデバッグを有効
注意:①AndroidのOSバージョンによって、USBデバッグを有効にする方法が異なります。
②また事前にUSBデバッグを有効にしている場合はこのステップをスキップして下さい。

Step 2. 復元したいファイルの種類を選択します。

デバイスが認識された後、以下のような画面が出てきます。 復元したいファイルの種類を選択して、スキャンの時間を短縮することができます。

復元したいファイルの種類を選択
注意:作業を開始する前に、完全にスキャンが完了するよう、バッテリーの残量が20%以上あることをご確認ください。

Step 3. ストレージのスキャンモードを選択します。

ストレージのスキャンモードを選択

「次へ」というボタンをクリックすると、デバイスを分析し始めます。
注意:できる限り多くのデータを検出&復元するため、スマホがルート化される可能性があります。
復元が完了後、Androidスマホはunroot状態に戻ります。保証に影響はございません、ご安心ください。

スマホのデータを分析
注意:分析には、Androidスマホの情報取得、モデルのマッチング及び、ルート化などの操作があります。
時間がかかりますので終了まで、お待ちください。

Step 4.Androidスマホにあるデータをスキャンします。

Androidスマホが分析された後、スキャンを自動的に開始します。
スキャンの途中で、スマホの接続を解除したり、端末の操作をしないでください。スキャンが失敗する原因となります。

Androidスマホにあるデータをスキャン

Step 4. Androidスマホのデータをプレビューし、そして復元します。

スキャン完了後、スキャン結果一覧に表示され、すべての復元可能なファイルをプレビューできます。
既存のメッセージ(SMS)、連絡先、写真、動画もスキャン結果一覧に表示されますが、削除されたものは「赤」で表示されます。

スキャン結果一覧

プレビュー後、復元したいファイルを選択して、「復元」ボタンをクリックし、データのPCへの保存を開始します。

データをプレビュー

データを復元しています。

データを復元