Dr.Fone - スマホ管理

あなたの専属データマネージャー

  • iPhone/iPadの連絡先、SMS、写真、音楽、ビデオを転送。
  • データを自由にエクスポート、追加、削除。
  • iPhone 13/12/11/XS/XS Max/XR/X/8/7などあらゆるiOSデバイスに対応。
  • iTunesを使わなくてもデータをiOSデバイスとPC間で転送可能。
  無料ダウンロード   無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし  3ステップだけで転送可能
「スマホ管理」を動画で見る

【iPhoneからパソコンに】iPhoneの動画・ビデオをパソコンに転送する方法

akira

•カテゴリ: iPhoneデータ転送

近年カメラの進化もありiPhoneで動画を撮影する人が増加しています。ボタン一つで動画を撮影することができるようになり、SNSを通してシェアも簡単に行えるようになりました。ですがストレージを圧迫して容量不足に悩まされたり、大画面で撮影した動画を見たり細かな編集をしたい方もいるはず。今回はそんな方のためにiPhoneからパソコンへ動画やビデオを転送する方法を3つご紹介いたします。

Part1:USBケーブルを使用してiPhoneの動画・ビデオをパソコンに転送する

一つ目はUSBケーブルでパソコンとiPhoneを繋いでエクスプローラからビデオや動画データをコピーする方法です。
普段使用している充電用ケーブルを使用すればすぐに行うことができますので難しい準備や新しく何かを用意する必要もありません。

  • ステップ1.パソコンとiPhoneをUSBで接続する。
  • ステップ2.パソコンの「スタートメニュー」から「コンピューター」を選択して開いた画面の左側、「ポータルデバイス」欄からiPhoneを選択し更にその先の「internal storage」を選択します。
  • ステップ3.DCIMと書かれたフォルダをクリックします。
  • ステップ4.iPhoneからパソコンに移したい動画を選んでドラッグ&ドロップしデスクトップに貼り付けます。

これでパソコンの方にデータを移すことができました。コピーした動画はファイルなどに纏めておけば後から見る際にも非常に便利です。この方法を使用すれば写真などもパソコンにコピーすることが可能ですので幅広く利用できます。

USBケーブルでiPhoneの動画・ビデオをパソコンに転送

Part2:メールを使ってiPhoneからパソコンに動画やビデオを転送

1番目の方法ではUSBケーブルが必須でしたが次はケーブルを必要としない方法として、メールを使用してiPhoneからパソコンに動画やビデオを送る方法を紹介します。今回はgmailを例にやっていきます。

  • ステップ1.iPhoneから「gmail」のアプリを開き、右下の鉛筆マークのアイコンをタッチして新規作成画面を開きます
  • ステップ2.「To」に今利用しているgmailのアドレスを記入し自分宛てに届くようにします。
  • ステップ3.右上のクリップマークをタッチし「カメラロール」からパソコンに送りたい動画やビデオを選択して完了したら右上の青い三角のマークをタッチすればメールが送信されます。
  • ステップ4.次はパソコンからgmailを開き、送信したメールを開きます。
  • ステップ5.動画データの上にマウスポインターを置くと「ダウンロード」と「ドライブに保存」のアイコンが出るので「ダウンロード」を選択します。
  • ステップ6.「コンピューター」が開くので保存したい場所に名前を付けて保存することで動画データを保存できます。

ケーブルが必要ない分簡単に行えますがメールの容量がありますのであまり長い時間のビデオは送信できないので注意しましょう。

Part3:「Dr.Fone - iPhoneスマホ管理」とiTunesを利用してiPhoneからパソコンに動画やビデオを転送

上記二つの方法だと纏めて一気にデータを送れないので複数転送した時に大変だったり、どこに保存したのか分からなくなったりと何かと不便です。
ですが「Dr.Fone - iPhoneスマホ管理 (iOS)」を利用すれば纏めてデータを送れ、尚且つiTunesに転送してくれるので迷わず見たい動画を簡単に見ることが可能です。

wondershare100%安全・安心 | マルウェアなし

※事前にiTunesがダウンロードされているか確認をしてください。

ステップ1.パソコンとiPhoneを接続し、「Dr.Fone」を開きメニュー画面から「スマホ管理」を選択します。

データ転送を選択

ステップ2.メインメニューから「ビデオ」を選択して、「PCへエクスポート」をクリックします。

「PCへエクスポート」をクリック

ステップ3.選択されたiPhoneの動画やビデオをパソコンに転送します。

選択されたiPhoneの動画やビデオをパソコンに転送

難しい操作は1つも無いので誰でも簡単にパソコンへデータを送ることができます。また、「Dr.Fone - iPhoneスマホ管理 (iOS)」転送は逆にiPhoneへデータを送ることも可能なのでこれ1つがあれば簡単にデータのやり取りが可能になります。iPhoneからパソコンにデータを転送する詳しい操作方法は、こちらで確認ください。
「Dr.Fone - iPhoneスマホ管理 (iOS)」は無料体験が可能です。まずは以下ダウンロードボタンをクリックして、お使いのパソコンにインストールしてお試しください。

まとめ:iPhoneからパソコンに動画を送るなら、「Dr.Fone - iPhoneスマホ管理 (iOS)」はおすすめ

いかがだったでしょうか?これらの方法を利用すれば簡単にiPhoneからパソコンに動画やビデオのデータを転送することが可能です。これからの季節様々なところへお出かけした時にたくさんの動画を撮影してもこれでiPhoneの容量を心配する必要はありませんし、家に帰れば大きな画面で思い出を振り返ることだってできます。皆さんもぜひ試してみてください。

関連する人気記事:
Dr.Fone-iPhoneデータ転送(現在:Dr.Fone - スマホ管理)

Dr.Fone-iPhoneデータ転送

iPhoneの動画・ビデオをパソコンに転送

  • iPhone、iPadの間に連絡先、SMS、写真、音楽、ビデオなどを転送
  • エクスポート、追加、削除などの操作でiPhone、iPadのデータを管理
  • iTunesなしでiPhone、iPadのデータをパソコンに転送・保存
  • iOS 15に完全対応
無料ダウンロード(Win版)      無料ダウンロード(Mac版)
wondershare100%安全・安心 | マルウェアなし
Home > How-to > iPhoneデータ転送 > 【iPhoneからパソコンに】iPhoneの動画・ビデオをパソコンに転送する方法

All TOPICS