Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

デバイスの画面ロックを簡単に解除しましょう!

  • iPhone&iPadのロックをたったの数回のクリックで解除。
  • 専門知識不要。誰でも簡単に扱えます。
  • 最新のデバイスやiOSに完全対応!
  • iOS14.2以前のデバイスのAppleIDを解除可能。
  無料ダウンロード   無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし  3ステップだけで解除可能
「ロック解除」を動画で見る

【iPhoneロック解除】iPhoneのパスコードを忘れても、iPhone13シリーズの画面ロックを解除する方法

iPhone画面ロック解除

iPhoneやiPadのロック画面を簡単に解除
アクティベーションロック
Apple ID

Android画面ロック解除

Androidスマホロック解除

iPhone データ復元

iPhoneの削除したデータを復元

iPhone13シリーズが今年の9月中旬に発売されました。そのためiPhone13シリーズの購入を検討されている人も多いですよね。新しいiPhone13を楽しめると同時に、万が一の場合、iPhoneのパソコードを忘れたら、iPhoneは使用できませんとなりますね。

今回はiPhoneでよくある問題の画面ロック解除できない場合の原因や解除方法を解説します。また、画面ロック解除を簡単にできるソフト「Dr.Fone-iPhone画面ロック解除」も記事の後半で紹介しますので、画面ロック解除ができずに困った時はぜひ参考にしてください。


iPhone13の画面ロックが解除できない原因

よくある原因として以下の4つの原因が挙げられます。

1.iPhoneのパスコードを忘れた

画面ロック解除にパスコードを設定している時や指紋認証、顔認証が反応しない時などパスコードの入力を求められますが、パスコードを忘れてしまうと解除できません。

2.iPhone13本体のタッチスクリーンが反応しない

iPhoneを落としてしまったりして画面が割れてしまった場合やタッチスクリーンの不具合などでタッチスクリーンが反応しない場合が考えられます。

3.パスコードを6回以上間違えた

パスコードを6回間違えると画面ロックがかかります。その時には、1分間ロック解除ができなくなります。7回目の認証に失敗すると5分間、8回目の認証に失敗すると15分間とロック解除ができない時間が増えていきます。

そして10回目のパスコード認証に失敗するとiPhone自体にロックがかかってしまいます。

4.ズーム機能がONになっている

ロック画面の一部分が不自然に拡大されていたりしませんか?その場合は、ズーム機能がONになっている可能性があります。

3本指で画面をダブルタップすることで、ズーム機能が解除されますので試してみてください。

iPhone13シリーズのロック画面を解除する方法

ロック画面を解除する方法を4つ紹介していきます。

1.「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」を使う方法

「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」は、簡単3ステップで画面に従い操作するだけでロック解除が可能です。しかし、データを消去されるので、事前にバックアップを取っておく必要があります。

100%安全・安心 | マルウェアなし

操作方法は、以下の3ステップです。

1.Dr.Foneを起動し、メイン画面から「ロック解除」を選択し、次の画面で「iOSロック解除」を選択します。

「ロック解除」を選択

2.デバイスをリカバリーモードにします。

iPhone/iPadをDFU モードに設定

使用しているiPhoneの機種、モデル、OSバージョンを選択します。

iOSデバイス情報を確認

3.ファームウェアをダウンロードします。ダウンロード後、「ロック解除」をクリックすると解除できます。

iPhone画面ロックを解除

 

詳しい操作手順は、こちら(https://drfone.wondershare.jp/guide/ios-unlock.html)を参照してください。尚、iPhoneのパスコードを忘れたとき、iPhoneロック画面を解除するチュートリアル動画は以下のようです。

2.iTunesを使う方法(リカバリーモード)

iPhoneを探すが有効になっている場合は、この方法は使用できません。詳しい操作方法は次です。

  1. iPhoneをリカバリーモードに設定します。
  2. iPhoneをパソコンに繋ぎiTunesを起動します。
  3. ダイアログが表示されるのでアップデートではなく復元を選択してください。
  4. 「工場出荷時の設定に戻してもよろしいですか?」と表示されるので復元とアップデートを選択します。
  5. 初期化が始まり、初期化後に任意のバックアップデータを復元します。

3.iTunesを使う方法(iPhoneを復元)

過去にiTunesに繋いだことがある場合は、この方法で過去のバックアップから復元ができます。

1.画面ロックされているiPhoneをパソコンに繋ぎます。

2.iTunesを起動し、左上のアイコンを選択し、メニューから「iPhoneを復元」を選択します。

iPadを復元する

3.ダイアログが表示されたら復元をクリックします。

4.初期化が始まり、iTunesから「このバックアップから復元」を選択して続けるをクリックします。

4.iCloudを使う方法

iPhoneを探すがオンになっている場合に有効な対処法です。

  1. iCloud(iPhoneを探す)のページにアクセスします。(https://www.icloud.com/#find)
  2. Apple IDとパスワードを入力し、「iPhoneを探す」にログインします。
  3. すべてのデバイスをクリックし、ロック解除をしたいiPhoneを選択します。
  4. iPhoneを消去をクリックします。
  5. 初期化が開始されます。

まとめ

この記事では、iPhone13シリーズでも起こりうる画面ロックが解除できない問題と画面ロック解除方法を紹介してきました。主な問題として、以下の4つが挙げられます。

  • パスコードを忘れた
  • タッチスクリーンが反応しない
  • パスコードを6回以上間違えた
  • ズーム機能がONになっている

解除方法としては、iTunesやiCloudを使う方法が一般的ですが、より簡単に解除する方法として「Dr.Fone-iPhone画面ロック解除」のソフトを利用するのがおすすめです。Dr.Foneでは、難しい作業はソフトが行ってくれるので初めての人でも簡単に操作が可能となっていますので使用してみませんか?

Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

5分でiPhoneやiPadのロック画面を解除します。

  • 簡単にiPhoneやiPadのロック画面を解除
  • iPhoneやiPadのアクティベーションロック、スクリーンタイムロックとMDMロックを解除
  • iPhoneやiPadのアップル IDを簡単に解除
  • 最新のiPhone13シリーズやiOS 15に完全対応!
100%安全・安心 | マルウェアなし

Home > How-to > iOS画面ロック解除 > 【iPhoneロック解除】iPhoneのパスコードを忘れても、iPhone13シリーズの画面ロックを解除する方法

All TOPICS