iPhoneパスコードを忘れて画面がロックされた時の解除する3つの方法

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

iPhoneをはじめとするスマートフォンは非常に便利なデバイスです。インターネットで買い物をしたり、お店や電車の改札をかざすだけで支払いを済ませたり、銀行やクレジットカードなどのお金の管理をしたりとなんでもできると言っても過言ではありません。しかし逆に便利な使い方をしていると悪用された時が心配です。落としたりして人の手に渡った時に簡単に悪用されないように、パスワードを設定するのが当たり前になっていますね。

iPhoneはパスコードによって本体のセキュリティを守っています。iPhoneパスコードロック画面の解除や設定の変更する時には必ずパスコードの入力を求められます。パスコードは非常に大切なパスワードです。iPhoneのパスコードだけでなく、様々な場面でパスワードは登場しますよね。Apple IDのパスワードもそうですし、クレジットカードの暗証番号もそうです。たくさんありすぎて混乱して忘れてしまうこともあります。

iPhoneのパスコードを忘れてしまったらロック解除ができなくなります。iPhoneパスコードロック回数が六回を超える(六回連続でパスコードの入力を間違える)と一分間何の操作も出来なくなり、十一回連続で間違えると完全に操作不能になってしまいます。操作不能担ってしまった場合、解除方法は今回ご紹介する三つしかありません。

iTunesでiPhone画面ロックを解除する方法

「iPhoneを探す」がオフになっている場合はiTunesを使ってiPhoneパスコードロック解除をすることができます。iPhoneと同期してあるパソコンiTunesを開き、iPhoneの復元を選択します。すると初期化されますのでロックも解除され操作ができるようになります。初期化されるのでデータが消えてしまうので、予めバックアップを保存しておきましょう。iTunesにバックアップを保存してあれば、バックアップを復元からデータを復元することができます。

itunes

iCloudからiPhone画面ロックを解除する方法

「iPhoneを探す」がオンになっている場合は、iCloudからiPhoneパスコードロック解除することができます。icloud.comにアクセスして、Apple IDとパスワードを入力して、Appleアカウントにサインインします。そして、ロック解除をしたいiPhoneを選択して消去を選択するとiPhoneが初期化されますのでロックが解除されます。これもデータは全て消えてしまうので注意してください。

icloud

「dr.fone」を使ってiPhone画面ロックを解除する方法

「dr.fone-iPhone画面ロック解除」はスマートフォンの復元や復旧をするソフトです。「iPhoneを探す」がオフの場合はこのソフトでiPhoneパスコードロック解除をすることができます。


ステップ1.メインメニューの「ロック解除」を選択

まず「dr.fone-iPhone画面ロック解除」をパソコンにインストールしてください。インストール完了したら起動して、iphoneとパソコンをケーブルを使って接続します。 「dr.fone-iPhone画面ロック解除」のメインメニューの「ロック解除」を選択しパソコン画面の指示に従っていきます。

「ロック解除」を選択

ステップ2.画面ロックされたiPhoneを接続して、「開始」ボタンをクリック

ケーブルで画面ロックされたiOSデバイスをパソコンに接続して、「開始」ボタンをクリックします。

スマホロック画面解除を開始

ステップ3.画面ロックされたiPhoneをリカバリーモードに設定

電源を切ったiPhoneの電源ボタンと音量下げボタンを同時に十秒押した後、電源ボタンだけ指を離したらリカバリーモードになります。

iPhone/iPadをDFU モードに設定

ステップ4.画面ロックされたiPhoneの機種とモデル、OSバージョンを選択

リカバリーモードになったら、次はパソコンの表示に従いiPhoneの機種とモデル、OSバージョンを選択してください。そして「ダウンロード」ボタンをクリックします。

iOSデバイス情報を確認

するとファームウェアがダウンロードされます。

ファームウェアをダウンロード

ステップ5.「ロック解除」をクリックして、iPhoneの画面ロックを解除

ダウンロードが終わったらロック解除という項目が表示されるので選択すればロック解除されます。これもデータは全て消去されてしまう点は注意してください。

iPhone画面ロックを解除

作業が完了したらメッセージが表示され、パスコードを入力しなくてもデバイスにアクセスすることができるようになります。

iPhone画面ロックを解除

iPhoneはセキュリティもしっかりしていて人気のスマートフォンです。しかし最近指紋認証の機能が搭載された機種が登場したせいかパスコードを忘れて、画面がロックされるトラブルを耳にします。パスコードを忘れないのが1番ですが、対処方法も存在しますので、いざという時のために覚えておいた方が良いのではないでしょうか。それとバックアップを常に保存しておくのもお忘れなく。補足ですがiPhoneパスコードロック時間はiPhone本体の設定から変更することができます。スリープモードにする度にパスコードを入力するのが億劫な人はiPhoneパスコードロック時間 を長めに設定していることも多いですが、これもパスコードを忘れてしまいがちな要因の一つなので十分注意してください。「dr.fone-iPhone画面ロック解除」でiPhoneの画面ロックを簡単に解除しますので、まずはお使いのパソコンにインストールしたらいかがでしょうか。

dr.fone - iPhone画面ロック解除

5分でiPhoneやiPadのロック画面を解除します。

  • 簡単にiPhoneやiPadのロック画面を解除
  • iPhoneやiPadから画面ロックのパスワードを解除
  • 最新のiPhone X, iPhone 8 (Plus) や iOS 11に完全対応
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhone画面ロック解除 > iPhoneパスコードを忘れて画面がロックされた時の解除する3つの方法

All TOPICS