Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

デバイスの画面ロックを簡単に解除しましょう!

  • iPhone&iPadのロックをたったの数回のクリックで解除。
  • 専門知識不要。誰でも簡単に扱えます。
  • 最新のデバイスやiOSに完全対応!
  • iOS14.2以前のデバイスのAppleIDを解除可能。
  無料ダウンロード   無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし  3ステップだけで解除可能
「ロック解除」を動画で見る

【icloudアクティベーションロック】iPhone、iPad、iPod touchのアクティベーションロックを回避する方法

iPhone画面ロック解除

iPhoneやiPadのロック画面を簡単に解除
アクティベーションロック
Apple ID

Android画面ロック解除

Androidスマホロック解除

iPhone データ復元

iPhoneの削除したデータを復元

アクティベーションロックとは、「探す」Appにある機能で、iPhoneが紛失・盗難にあったときでも、第三者に使われないよう保護する仕組みです。このように、デバイスを安全に守るため備わっている機能ですが、意図せずに発生して、iPhoneがロックされ動かなくなることもあります。

今回は、アクティベーションロックについて、原因や対処方法をまとめています。iPhoneのロックが解除できなくて困っている方は、ぜひ参考にしてください。

iPhoneiPadiPod touchのアクティベーションロックが解除できない原因

まず、アクティベーションロックがかかってしまう原因として、以下のようなものが挙げられます。

  • iPhoneを探す」をオンにしたまま初期化する(中古品に注意!)
  • iCloudからサインアウトせず、OSのアップデートをする
  • 別端末のApple IDを間違えて使う

そして、アクティベーションロック画面では、そのデバイスに紐付いたApple IDやパスワードを入力する必要があり、中古で購入した場合だとすぐには解除できません。

以下に挙げる解除方法を参考にして、解除できなかったアクティベーションロックに対処していきましょう。

iPhoneiPadiPod touchのアクティベーションロックを解除・回避する方法

アクティベーションロックを解除する方法は、いくつかあります。

4つ取り上げて説明するので、自分で試せそうな方法を選んでください。

また、今後アクティベーションロックを回避するために、前述した原因を踏まないように気をつけましょう。

①直接パスコードを入力して解除

画面の案内に従って、デバイスの設定に使ったApple IDとパスワード、デバイスのパスコードを入力します。中古で購入した場合、この方法では解除できない可能性が高いです。友人から譲り受けたときは、上記の情報を入力するよう依頼してみましょう。

Webでロックを解除

自分が持っていない状態のデバイスでも、Webを通してならアクティベーションロック解除ができます。中古で購入した場合などは、前の持ち主に以下の手順を実行してもらいましょう。

  1. WebブラウザからiCloud.comにアクセス、Apple IDでサインイン
  2. iPhoneを探す」を開く
  3. 画面上部の「すべてのデバイス」をクリック
  4. iCloudから削除するデバイスを選択
  5. 該当する「[デバイス名]を消去」をクリックし、デバイスが消去されるまで「次へ」で進む
  6. 「アカウントから削除」をクリック

以上の手順が完了したら、デバイスを再起動して、設定プロセスを開始しましょう。

③サポートをリクエスト

どうしても解除できないときは、アクティベーションロック解除について、サポートをリクエストできます。手元に購入証明書を用意した上で、Appleのサポートに依頼しましょう。

④「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」で解除

「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」は、iPhoneの画面がロック状態で機能が制限されているとき、それを解決するツールです。Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」でアクティベーションロックを解除する手順は、以下のとおりです。(※ロック解除にあたって、脱獄が必要になります。)

100%安全・安心 | マルウェアなし
  1. Dr.Foneを起動し、iPhoneをパソコンに接続
  2. 「ロック解除」→「Apple IDロック解除」を選択
  3. 「アクティベーションロック解除」を選びスタートicloudのアクティベーションロックを解除
  4. iOSを脱獄する (脱獄手順はDr.Fone公式サイトこちらを参照してください。手順ごとの画像も確認できます。icloudアクティベーションロック解除-iOS脱獄
  5. 脱獄が完了したら、「ジェイルブレイク完了」をクリックicloudアクティベーションロック解除-iOS脱獄
  6. 規約をよく読み、同意の上「次へ」でアクティベーションロックを削除icloudアクティベーションロック解除

Apple IDがわからず、もとの持ち主と連絡がつかない場合でも、脱獄という、iPhoneの機能制限を解除する手法を使うことで、ロック解除できます。脱獄はかなり特殊な方法で、Appleからも基本的に認められていないので、最終手段と思っておいたほうが良いでしょう。

iPhoneのアクティベーションロックがどうしても解除できないときのみ、「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」で、iPhoneの脱獄を試してみましょう。

詳細な操作ガイドは、こちら>>の公式サイトを参考にしてみてください。

「Dr.Fone-iPhone画面ロック解除」の詳しい使い方は以下動画をご覧ください。


まとめ:iPhoneのアクティベーションロック解除するなら、「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」はおすすめ

今回は、アクティベーションロック状態になったiPhoneなどを解除する方法について、解説してきました。簡単かつ短時間でiPhoneのロックを解除するためにも、「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」を活用するのがおすすめです。

Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

5分でiPhoneやiPadのロック画面を解除します。

  • 簡単にiPhoneやiPadのロック画面を解除
  • iPhoneやiPadから画面ロックのパスワードを解除
  • 最新のiPhone 13/Pro/Pro MaxやiOS 15に完全対応!
100%安全・安心 | マルウェアなし
Home > How-to > アクティベーションロック解除 > 【icloudアクティベーションロック】iPhone、iPad、iPod touchのアクティベーションロックを回避する方法

All TOPICS