無料体験

iPhone復元できない?iPhoneが不明なエラーで復元できない場合の対処法を紹介

Wondershare iPhone Data Recovery

世界初のiOS & Androidデータ復元ソフト

業界で高い復元率

ios data recoveryandroid data recovery

iPhone復元できないです。復元中に「iPhoneを復元できませんでした。不明なエラーが発生しました」対処方法を教えてください。

iPhoneは多機能端末を呼ばれるパソコンに近い機能で利用できる電話なのですが、以前のガラケーに比べると色々な事が出来るようになっており、どんどん保存するデータの容量が増えてしまう方多いかと思います。

しかしそうなると心配なのはiPhoneのデータが消えてしまった場合の対応についてになります。 iPhoneは簡単な操作で色々できる分、間違えて削除してしまう誤作動を起こす確率が高いので、間違えて誤削除したデータを復元する事ができる仕組みを作っていく必要があります。

しかし、iPhone復元できる手段があるにも関わらず、不明なエラーが出てiPhoneが復元できないという事態が起こってしまうのです。 更に、復元はiPhoneに内蔵されている内蔵メモリーにアクセスするので、そのデータを抜き出す形で対応していくものがほとんどなのですが、もし復元に失敗すると残っているデータも全て完全になくしてしまいます。 そのためただ復元するだけではなく、より完璧にiPhone復元できる方法を探す必要があります。

Part 1: iPhoneが復元できない一般の対処法

iPhone復元できない場合、iTunesでiPhoneを復元

一般的なiPhone復元方法として知られているのはiTunesを使用した復元方法になります。 iTunesは無料アプリとして手軽に使用できるので、ほとんどの方が利用しているソフトでもあるのです。 また開発会社がiPhoneを開発した会社でもあり、相性もいいのですが、iTunesはバックアップを取得してそのバックアップを元に復元していく方法になります。

しかしiTunesはバックアップを取得した状態でないと復元ができないので、間違えて削除してパソコン側にバックアップを取得した状態でないと復元の効果を発揮しません。

iTunesでiPhone復元できない場合の一般的な対処法を紹介します。

1.iTunesのバージョンが最新になっているか確認する。

iTunesバージョン確認方法

  • iTunesを起動
  • iTunes画面左上にある黒白の四角マークを選択
  • 「メニューバーを表示」を選択
  • 「ヘルプ」を選択
  • 「バージョン情報」を選択しiTunesのバージョンを確認
  • 2.復元時に特定のエラーが表示されていないか確認する。

    iPhone復元中に「iPhone を復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(エラーの数字)。」の警告が表示される場合があります。

    この(エラーの数字)に表示されているエラー番号で復元ができない原因を特定することができます。 エラー番号について詳しくはApple公式サイトでお調べください。

    3.パソコンの再起動をする。

    パソコンの再起動

    Part 2: dr.fone for iOSでiPhoneを復元してみましょう

    上記一般的な対処法を確認した後、まだiPhoneを復元できない場合、代わりに、iPhone復元するソフトとして、dr.fone-iPhoneデータ復元 をお勧めします。

    iPhone復元するソフトdr.fone-iPhoneデータ復元 でiPhoneを使用するとiPhoneのデータをiCloud復元できない状態やiPhoneのデータをiTunesで復元できない物をしっかり復元する事が出来ます。

    iPhoneの復元ができない状態を作ってしまうとせっかくのiPhoneの機能をフルに活用できないのです。 iPhoneが復元できないを悩まされないように、紹介した話をもとに楽しくiPhoneのデータの復元を対応しましょう。

    iPhone復元できない不明なエラー21やiPhone復元できない3194等がありますので、端末からしっかりと復元してくれる上にエラーにも対応したdr.fone-iPhoneデータ復元 を使用して完璧に復元対応する事をお勧めします。

    そこで、dr.fone-iPhoneデータ復元 でiPhoneを復元する手順を詳しく説明ます。

    ステップ1.iPhoneを接続し、iPhone復元するソフトを起動し、まずはスキャンしてください。

    iPhoneをパソコンに繋いで、dr.fone-iPhoneデータ復元 を起動してください。そしてメイン画面上の「iTunesバックアップから復元」機能で、復元したいデータタイプを選択してください。 「スキャン開始」ボタンをクリックすると、iTunesバックアップのデータをスキャンし始めます。

    iTunesバックアップのデータをスキャン

    ステップ2.iPhoneのデータをスキャンしています。少々待ってください。

    iTunesバックアップファイルからiPhoneのデータを分析中です。スキャンの時間は選択したデータ形式や容量に比例します。分析完了後、自動的にスキャン処理を開始します。スキャンが完了後、検出されたデータを自動的にプレビュー確認できます

    iPhoneのデータをスキャン

    ステップ3.データ種類により、iPhoneを復元します。

    データ種類によって、「パソコンに復元」、「デバイスに復元」二つの選択が出てきます。「パソコンに復元」にすると、iPhoneのデータをパソコンにバックアップ保存します。

    データ種類により、iPhoneを復元

    こうするとiPhoneに含まれているデータが全て復元されます。

    iPhone 復元できない不明なエラーはなかなか自分で原因を探し出す事は難しいので、復元できない状態をiPhoneで作らないためにはより細かい対応をしてくれるWondershareのdr.fone-iPhoneデータ復元というソフトを使用する事が重要です。

    dr.fone - iPhoneデータ復元

    iPhone復元できない?iPhone復元ソフトで試みましょう

    • iPhone・iPad・iPod Touchの削除したデータを簡単に復元
    • 安全・迅速・簡単でデータ復元!
    • 業界で復元率が高いiPhoneデータ復元ソフト!
    • iPhone・iPad・iPod Touchの紛失した写真・連絡先・メモ・メッセージなどを復元
    • 最新のiPhone 7(Plus)やiOS 10に完全対応!
    この記事について、あなたの評価を教えてください。
    5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

    dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

    人気記事
    Home > How-to > iPhoneデータ復元 > iPhone復元できない?iPhoneが不明なエラーで復元できない場合の対処法を紹介

    All TOPICS

    Top