Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

デバイスの画面ロックを簡単に解除

  • iPhone&iPadのロックをたったの数回のクリックで解除。
  • 専門知識不要。誰でも簡単に扱えます。
  • すべてのiOSデバイスに対応しています。
  • iOS11.4以前のデバイスのAppleIDを解除可能。
無料ダウンロード 無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし

「ロック解除」を動画で見る

【有効】「Apple IDがロックされています」のエラーメッセージが表示された時、簡単にロックを解除する方法

1.Apple IDがロックされる機能

iPhoneやiPadを操作したら、「Apple IDがロックされています」というエラーメッセージが表示された経験はありませんか? Apple IDのロックを解除できなくて、諦めてApple IDを削除した方もいらっしゃると思います。 このロック機能は本人や第三者がパスワード、セキュリティ質問、その他アカウント情報を何度も間違えて入力した場合に、セキュリティ対策のために自動で作動します。ロック後は全てのAppleサービスにサインインすることはできません。今回は「Apple IDがロックされています」と表示された時のロック解除方法を紹介します。

Apple IDロック解除

2.Apple IDのロックを解除する方法

Apple IDをロックされたとしても焦る必要はありません。 Apple IDのロックを解除するには2つの方法があります。1つ目はメールでApple IDのロックを解除する方法と、2つ目はセキュリティ質問に答える方法があります。 以下の手順でApple IDのロックを解除できます。

・メールでApple IDのロックを解除する

1. 「Apple IDがロックされています」と表示されたら、「アカウントのロック解除」をタップします。
2. 「本人確認ができません」と表示されるので、「OK」をタップします。
3. Apple IDを入力し、右上の「次へ」をタップします。
4. メールでロックを解除するので、「ロックの解除をメールで行う」をタップします。
5. すると、「メールを送信しました」と表示されるので、「OK」をタップします。
6. 届いたメールから「Apple IDのパスワードをリセット、またはロック解除」をタップします。
7. 「ロック解除の準備完了」となるので、「Apple IDのロックを解除」をタップします。
8. パスワードの入力を求められるのでパスワードを入力し、「続ける」をタップします。
9. ロックが解除されると、「アカウントのロックを解除しました」と表示されます。

・セキュリティ質問でApple IDのロックを解除する

1. 「Apple IDがロックされています」と表示されたら、「アカウントのロック解除」をタップします。
2. 「本人確認ができません」と表示されるので、「OK」をタップします。
3. Apple IDを入力し、右上の「次へ」をタップします。
4. 「セキュリティ質問に答える」をタップします。
5. 3つのうち2つのセキュリティ質問に答えて、「続ける」をタップします。
6. 「ロック解除の準備完了」となるので、「Apple IDのロックを解除」をタップします。
7. 新しいパスワードを2回入力し、「続ける」をタップします。
8. ロックが解除されると、「アカウントのロックを解除しました」と表示されます。

以上の操作でロックを解除できます。

3.手っ取り早くApple IDのロックを解除する方法ー最新・動画付き

通常の方法でApple IDのロックを解除すると、ややこしい操作で難しく感じる方もいらっしゃると思います。そんな方にはWondershareが販売する「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」というソフトをおすすめします。Dr.Foneはデータバックアップ復元ソフトなので、スマートフォンのトラブルを簡単に解決してくれます。 Apple IDのロック解除は、本ソフトの一部の機能である「iPhone画面ロック解除」で行うことができます。

しかし、ロック解除を行うとデータがリセットされてしまうので、本ソフトの「バックアップ」でデータをバックアップしておきましょう。 また、ロック解除はiOS11.4以降には対応してないので、お使いのバージョンを確認してください。

100%安全・安心 | マルウェアなし

「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」でApple IDを解除する詳しい使い方は以下動画をご覧ください。

詳細な手順は以下のようです。

1. Dr.Foneを起動し、メイン画面から「ロック解除」をクリックします。

Dr.Foneロック解除

2. 「Apple IDロック解除」をクリックします。

Apple IDロック解除

3. iOSデバイスをPCに接続し、デバイスから「信頼」をタップします。<

Apple IDロック解除ーデバイスを信頼

4. 「○○が接続されています」となるので「今すぐ解除」をクリックします。

Apple IDのロック解除をするに、iPhoneを接続

5. 警告が表示されるので、「000000」を入力して「ロック解除」をクリックします。

「000000」を入力して「ロック解除」をクリックします。

6. 画面表示の指示に従って操作を行い、デバイスをリセットします。

ロック解除ーデバイスをリセットします

7. ロックが解除されたら「完了」をクリックします。

Apple IDのロックが解除されます

Apple IDのロックが解除されました

以上の操作でロックを解除できます。

「Apple IDがロックされています」というメッセージが出た場合は焦らず、着実に操作を行いましょう。そしてロックの解除方法は2つあるので、お好みの方法で解除を行ってください。 また、通常の方法でApple IDのロック解除が難しい方は「Dr.Fone - iPhone画面ロック解除」をおすすめします。5分もあれば簡単にロックを解除できるので、是非利用してみてはいかがでしょうか。

Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

5分でiPhoneやiPadのロック画面を解除します。

  • 簡単にiPhoneやiPadのロック画面を解除
  • iPhoneやiPadから画面ロックのパスワードを解除
  • 最新のiPhone 12/Pro/Pro MaxやiOS 14.5に完全対応
100%安全・安心 | マルウェアなし
Home > How-to > iPhone画面ロック解除 > 【有効】「Apple IDがロックされています」のエラーメッセージが表示された時、簡単にロックを解除する方法

All TOPICS