iPhoneが強制終了できない時の対策

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

iPhoneがフリーズしてしまった場合には強制終了をすることによってもとの状態に戻すことが出来るケースも多いです。ところが電源すら切れない場合は強制終了を行うことが出来ない状態となります。その時におすすめのソフトがあります。そのソフトを使用することによって、iPhoneを安全に元の状態へと戻すことが出来ます。

iPhone強制終了できない

iPhoneの強制終了について

通常、iPhoneを使用している時には強制終了を行う必要はありません。しかし、操作が利かなくなったり、画面が固まってしまったり場合は強制的に電源を落とすことで元通りにすることが出来ます。スマートフォンの電源を落とすということは状態を直す際に有効な手段です。また、機種によっては画面上ではなく、物理的なボタンを操作するだけで電源を切ることが出来ます。ウイルスなど悪意のある仕掛けに引っかかってしまった際にもこの方法は有効です。小さな子どもでも出来る点も便利となっています。

iPhoneが強制終了できないときは?

iPhoneの電源ボタンまで操作できない状態になっている場合は強制終了できない可能性があります。その場合におすすすめなのがWondershareの「dr.fone」というソフトです。このソフトにある「dr.fone-iPhone起動障害から修復」機能を使用することでロックを解除したり、電源を切ったりできない場合に対処することが出来ます。他にも再起動を繰り返す症状などに有効となる機器となっています。iPhoneだけでなく、iPadやアイポッドなど幅広いiOSデバイスに対応しています。起動しようとしたときに固まってしまう症状にも使うことが出来ます。

強制終了して再起動しても回復しない場合には、OSのシステムファイルが破損していることが考えられます。システムファイルが破損している場合は初期化を行い、工場出荷時の状態に戻す必要があります。もしも修理店に持ち込んだ場合でも、初期化されて戻って来ます。初期化をすればシステムファイルは元通りに回復しますが、デバイスに保存してあったデータは全て消去されてしまいます。


Wondershare 「dr.fone-iPhone起動障害から修復」で強制終了できないiPhoneを修復する方法

Wondershare 「dr.fone」を起動するとメインウインドウが表示されるので、「修復」を選択します。USBケーブルでデバイスを接続して、ソフトが認識するのを待ちましょう。認識できない場合には、画面の指示にしたがって操作をして、DFUモードで起動します。

デバイスが認識されたら、正常なシステムファイルをダウンロードします。デバイスの型式やiOSのバージョンを指定して「ダウンロード」をクリックしましょう。ファームウェアのダウンロードができたら、「いますぐ修復」ボタンをクリックして修復作業を開始します。作業が完了したらメッセージが表示されるので、ケーブルを取り外して再起動してみます。以上の説明を見ても操作がわからないならどうでしょうかね。心配しないで、下記には詳細手順がありますので、一緒に見てみましょう。

強制終了できないiPhoneを復元する手順

ステップ1:「dr.fone-iPhone起動障害から修復」をパソコンにインストールした後、ソフトを起動させるとメニュー画面が出てきますので、「修復」を選択します。

「修復」を選択

ステップ2:強制終了できないiPhoneをUSBケーブルで接続します。

ステップ3:画面に「開始」のボタンが出るのでこれを押します。

リカバリーモードにしなくてはなりません

ここで、もしもデバイス(今回はiPhone)が検出されない時は、iPhoneをリカバリーモードにしなくてはなりません。

全てのiPhoneをリカバリーモードにする手順は以下の通りです。

その他のappleデバイスの場合は、

1:iPhoneの電源を切る。

2:パソコンとiPhoneをUSBケーブルで接続し、iPhoneの画面上でリンゴマークが出るまでホームボタンを長押しします。

3:しばらくすると「iTunesに接続」という表示が出ますので、それまでホームボタンを押し続けます。

その他のappleデバイスの場合

iPhone7/7Plusの場合は、

iPhone7/7Plusの場合は若干手順が違いますので注意が必要です。

1:iPhoneの電源を切る。

2:パソコンとiPhoneをUSBケーブルで接続し、iPhoneの画面上でリンゴマークが出るまで「音量下ボタン」と「電源ボタン」を同時押しします。

3:しばらくすると「iTunesに接続」という表示が出ますので、それまで「音量下ボタン」と「電源ボタン」を同時押しし続けます。

iPhone7/7Plusの場合

iPhone8/8Plus/Xの場合は、

iPhone8/8Plus/Xの場合は若干手順も違いますので注意も必要です。

1:iPhoneの電源を切り、コンピュータに接続してください。

2:「音量上ボタン」を押して、すぐに指を離します。「音量下ボタン」を押して、すぐに指を離します。

3:最後に、復元モードの画面が表示されるまでオン/オフボタンを押し続けてください。

iPhone8/8Plus/Xの場合

ステップ4:お使いのiOSに対応したファームウェアをダウンロードします。

画面の案内に沿って「機種」「モデル」「OSのバージョン」を選ぶだけなので簡単です。選んだあと「ダウンロード」ボタンをクリックします。

「機種」「モデル」「OSのバージョン」を選択

ステップ5:「ダウンロード」ボタンを押すとダウンロードが始まります。

ダウンロードを開始

iOSデバイスに対応したファームウェアをダウンロードした後、プログラムが自動的に確認します。そして「いますぐ修復」ボタンをクリックしてください。

ファームウェアは完了

ステップ6:ダウンロードが完了すると、突然死のiPhoneの修復を初めてくれます。

「dr.fone-iPhone起動障害から修復」を利用すると、復元には数分~十分程度かかりますが、これが終了すればiPhoneを復元させる手順は終了です。 これでiOSが復元されているため、強制終了できないiPhoneを復活することができます。ぜひお試しください。

修復中

ソフトを使わずに復旧することは出来る?

iPhoneはiTunesを利用することで特殊なソフト無しに復元することが出来ます。しかし、その場合はiPhoneが工場出荷時の状態となってしまい、全てのデータが消えます。icloudなどからデータを元に戻すことは出来ますが、バックアップを取っていない方にとっては大変な事態です。「dr.fone-iPhone起動障害から修復」を使用することでデータを消去することなく元の状態へと戻すことが出来ます。リカバリーモードのまま操作できないといった症状にも対処できるので非常に使い勝手の良いソフトとなります。

「dr.fone」の他の機能について

「dr.fone」にはスマホを他の端末にデータ移行する機能もあります。スマホの情報を読み取って書き換えることなく、別の端末にデータを転送する仕組みになっています。利用者の個人情報を一切記録していないのでプライバシーも守られています。利用者のデータにアクセスすることもないソフトです。使用する際にはデータ移行をパソコンにダウンロードし、インストールを完了します。2台のスマホをパソコンに接続し、後は選択したデータを移行するだけです。慣れれば簡単に扱うことが出来る仕組みになっています。

iPhoneのバックアップも可能

iPhoneのバックアップも取ることが出来るのがこのソフトの特徴です。スマホを色々な場所で使用していると、水没などでデータが消えてしまい大変なことになってしまうのではないでしょうか。そこでバックアップを取っておくことが有効です。このソフトを用いれば一度のクリックでデータのバックアップを取ることが出来ます。テキストメッセージなどの文字のデータはもちろん、添付ファイルや通話履歴なども含めて保存することが出来ます。多種類のファイルを簡単にバックアップすることが出来るので、使いやすいソフトとして活用できます。

「dr.fone」はiPhoneの強制終了だけでなく、バックアップなども取れる便利なソフトです。最初はパソコンを介するのが面倒にも思えるかもしれませんが、使い慣れていけば何でも簡単に出来るようになります。iOSデバイスを使用していてデータの消失が不安という場合はこのソフトを使用してみるのもいかがでしょうか。

dr.fone-iPhone起動障害から修復

iPhoneを復元するソフト

  • データ損失なしで、起動しない症状からiPadを復元!
  • iPhone6をリカバリーモード、リンゴループなど起動しない症状から復元!
  • データ損失が一切なし
  • 対応モデルはiPhone・iPad ・iPod touch全機種
  • 最新のiPhone XS/XS Max/XRやiOS 12に完全対応!
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhone起動しない > iPhoneが強制終了できない時の対策

All TOPICS