無料体験

iPhone8データ復元-iPhone8のデータを復元する3つの方法

Wondershare iPhone Data Recovery

世界初のiOS & Androidデータ復元ソフト

業界で高い復元率

ios data recoveryandroid data recovery

iPhone8の端末に入っているデータを何かしらのトラブルで紛失してしまったらバックアップをとっていない場合、普通は諦めるしかなく、泣くに泣けない状況です。まして撮り直しが出来ない思い出の写真等であれば、なお更のことと思います。または、お使いの端末のバージョンアップなどする際に、更新の失敗やデータの損失など思わぬトラブルが起こることも予想して、事前にiPhone8をバックアップしておくことが必要かと思います。

ましては、まだ発売のうわさでしかありませんが、iPhone 8が発売されると新機種なので、どんな不具合が発生するか分かりません。もしかしてデータが消失してしまうかもしれません。そんなことを予期してバックアップデータを取っておき復元できる体制を取っておきたいと思います。以下にそんな時にiPhone 8のデータを復元する3つの方法を説明したいと思います。

iCloudのバックアップからiPhone 8のデータを復元

パソコンを持っていない時は、こちらにバックアップしてデータを復元できます。 それではiPhone 8のデータ復元の手順を説明します。

iPhone 8のデータを復元する手順

  1. まずは、デバイスを Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. デバイスの画面から「設定」⇒「一般」を選択し、「リセット」をタップします。「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。パスコードが「オン」になっている場合は、4 桁もしくは 6 桁の数字を入力します。
  3. 次に「iPhone を消去」をタップします。確認画面が表示されるので、もう 1 回「iPhone を消去」をタップします。Apple ID パスワードを入力し、「消去」をタップします。 しばらくしたら「こんにちは」と表示されます。順番に様々な言語へと表示が変わります。
  4. ホームボタンを押してロックを解除します。そしたら言語を設定します。ここでは日本語を選択します。しばらくは画面の指示に従って入力や選択をしていきます。
  5. その後「iCloud バックアップから復元」をタップします。iCloud サインインの画面になりますので、Apple ID とパスワードを入力します。「次へ」をタップします。
  6. 利用規約を熟読して、「同意する」をタップします。バックアップを選択し、タップします。そして、復元を開始します。
  7. あいさつ文が表示されたら、ホームボタンを押してロックを解除します。以下は端末の指示の通り入力や設定を行っていきます。
  8. 復元が完了しているか確認する方法は、ホーム画面の「設定」→「iCloud」の順にタップします。次に「統合」をタップします。
  9. 続いて画面下部の「バックアップ」をタップします。「今すぐバックアップを作成」と表示されていれば、iPhone 8のデータを復元完了です。

バックアップから復元

iTunesのバックアップからiPhone 8のデータを復元

パソコンを持っていればiTunes =を用いてバックアップからiPhone 8のデータを復元できます。

iPhone 8の削除したデータを復元する手順

  1. iTunes開き、コンピュータにiPhone 8を接続します。
  2. iTunesの画面の「設定」を選択します。表示された設定画面にある「デバイス」を選択します。「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れ「OK」にします。
  3. iTunes の「自動同期」の設定が有効になっていると iPhone、iPad との同期が自動的に開始し、データが消えたり重複したりする可能性がある為です。
  4. 更に、「このバックアップを復元」を選択します。バックアップデータの日時を確認し、「続ける」をクリックします。バックアップからiPhone 8のデータ復元中になり同期が開始します。終了するまでしばらく時間が掛かります。

Wondershare社の「dr.fone-iPhoneデータ復元」でiPhone 8のするデータを復元

Wondershare社の「dr.fone-iPhoneデータ復元」を利用すると、パソコンを持っていればiPhoneデータを復元が可能です。バックアップ可能なデータは連絡先、写真、動画、アプリなどです。バックアップしておけば、好きな時にいつでもiPhone端末に復元できます。

「デバイスから復元」、「iTunesバックアップファイルから復元」、「iCloudバックアップファイルから復元」3つの復元モードがあります。iPhone8のデータを復元する前に、パソコンでプレビュー確認できることです。プレビューチェックできると必要なデータだけを選択復元もできると言う訳です。

「dr.fone-iPhoneデータ復元」があれば、iPhone8を利用する間、データを誤って削除してしまっても、安心でデータを復元することができます。

iPhone8データ復元

dr.fone-iPhoneデータ復元

iPhoneデータが消失してしまう時にデータを復元する

  • iPhone・iPad・iPod Touchの削除したデータを簡単に復元
  • 安全・迅速・簡単でデータ復元!
  • 業界で復元率が高いiPhoneデータ復元ソフト!
  • iPhone・iPad・iPod Touchの紛失した写真・連絡先・メモ・メッセージなどを復元
  • 最新のiPhone 7(Plus)やiOS 10に完全対応!

お客様は以下の製品をダウンロードしています。

dr.fone (Mac) - iPhoneデータ復元 (Japanese)
dr.fone -  iPhoneデータ復元 (Japanese)
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhone8 > iPhone8データ復元-iPhone8のデータを復元する3つの方法

All TOPICS

Top