Dr.Fone - GPS変更

iPhoneのGPS位置情報追跡を防ぐ方法

  • 世界中のどこにでもワンクリックでテレポートできます。
  • マップでルートを作成して目的地に移動します。
  • 脱獄不要。ほとんどの位置情報ARゲーム&アプリで動作します。
  • 移動速度まで調整可能。
無料ダウンロード 無料ダウンロード
「GPS変更」を動画で見る

スマホの位置情報・GPS追跡を完全に防ぐ方法

藤原 弘子

•カテゴリ: iPhone GPS変更

スマートフォンを利用していると、マップやお店のアプリなど、位置情報を提供する機会が多くあります。しかし、現在の居場所を表示する位置情報は、当然ながら人に知られると危険であり、悪用される可能性もあります。

今回は、位置情報・GPS追跡を完全に防ぐ方法について、5つ解説していきます。自分のプライバシーを守るためにも、いくつか設定を試してみましょう。

GPS位置情報追跡を防ぐ方法1:「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」で位置情報を変更(無料体験)

「Dr.Fone - GPS変更」は、Wondershare社が開発する、iOSの位置情報を変更するソフトです。

Dr.Fone - GPS変更」には、以下の3つのモードがあり、使い分けることでより完全な位置情報の偽装が可能です。

  • テレポートモード
  • ウォーキングモード
  • フリールートモード

位置情報の瞬間移動から、少しずつ自然に、ばれないように移動させることまで、自由に調整できます。

無料ダウンロード(Win版)    無料ダウンロード(Mac版)
wondershare100%安全・安心 | マルウェアなし  wondershare3ステップだけで位置変更可能

Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」でGPSを変更する手順は、以下の4stepです。

1.Dr.Foneを起動し、GPS変更(iOS)を起動

Dr.Foneホーム画面

2.iPhoneをパソコンに接続し、「開始」をクリック

「dr.fone-GPS変更」を起動

※一度USB接続でiPhoneを登録したら、以後Wi-Fi経由でGPS変更が可能です。

3.マップを開いて現在地を確認したら、右上の「テレポートモード(または利用したいモード)」アイコンをクリックし、テレポートしたい位置を選択

Dr.Fone-位置情報変更

4.「ここに移動」をクリックし、「自己を中心に」アイコンで現在地を確認、テレポート完了

Dr.Fone-位置情報変更

このように、PCiPhoneを接続したら、1クリックでGPS変更が可能で、誰でも簡単に操作できます。

2時間の無料試用版も提供されているので(自動課金はありません)、一度使用してみることをおすすめします。

GPS位置情報追跡を防ぐ方法2:スマホの電源を切る

スマホの電源を切ると、スマホとGPSWi-Fi間で信号のやりとりができなくなるため、位置情報が提供されなくなります。スパイウェアが入っているなど、スマホの電源がついている限り、情報が収集される危険があるなら、最も有効な手段といえます。

しかし、スマホの電源がオフのままというのは大変不便なので、他の方法でも対策してみましょう。

GPS位置情報追跡を防ぐ方法3:設定から位置情報をオフにする

iPhoneAndroidそれぞれに、位置情報に関する設定があります。

設定項目から、位置情報の追跡をオフにしてあげましょう。

iPhoneでは、「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」を開き、「オフにする」ことで全てのアプリで位置情報の提供が止まります。また、アプリごとの設定で、位置情報サービス利用の「なし」「次回確認」「このApp使用中のみ許可」を選べるので、必要であれば各アプリに設定してあげましょう。

Androidでは、「設定」→「位置情報」から、スライダーを灰色にしてオフにしましょう。

GPS位置情報追跡を防ぐ方法4:(Androidユーザー向け)位置情報偽装アプリ「Fake GPS location」を使用する

Fake GPS Location

Androidには、いくつか位置偽装アプリがあります。

そのうちの一つである「Fake GPS location」は、スマホの位置情報を地球上で自由にテレポートさせることができます。使用するには、Google Play Storeからダウンロードした後、「設定」→「開発者向けオプション」で下にスクロールし、「位置情報変更」→「Fake GPS」を選択します。

その後、アプリを起動して、好きな場所にピンを立ててテレポートさせましょう。

GPS位置情報追跡を防ぐ方法5:プライバシーブラウザを用いて追跡を防ぐ

プライバシーブラウザは、ネット利用中のプライバシー追跡を避ける機能を持ったブラウザです。

DuckDuckGoのようなブラウザを使用すると、iPhoneAndroidスマホからアクセスした検索結果などを、完全に保護することができます。位置情報をインターネットに漏らさないためにも、有効な手段といえるでしょう。

関連記事:iSpooferが使えない場合の対処法

まとめ

今回は、スマホの位置情報・GPS追跡を完全に防ぐ方法について、解説してきました。GPS追跡を防ぐには、「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」を使って、位置情報の偽装を簡単に済ませましょう。

Dr.Fone- GPS変更 (iOS)

Dr.Fone- GPS変更 (iOS)

iOS 位置ツール: iPhoneのGPSを簡単変更

  • iPhoneのGPSを世界中のどこにでもテレポート
  • マップでルートを作成してそのまま移動
  • マップ上の仮想移動の速度を自分で設定
  • ほとんどの位置情報ARゲームまたはアプリで動作
無料ダウンロード(Win版)   無料ダウンロード(Mac版)
wondershare100%安全・安心 | マルウェアなし  wondershare3ステップだけで位置変更可能

Home > How-to > iPhone GPS変更 > スマホの位置情報・GPS追跡を完全に防ぐ方法

All TOPICS