無料体験

ラインのトーク履歴を引き継ぎ:スマホ機種変更後のLINEトーク履歴を引き継ぐ方法

Wondershare iPhone Data Recovery

世界初のiOS & Androidデータ復元ソフト

業界で高い復元率

ios data recoveryandroid data recovery

スマホ機種変更する際、ラインのトークを引き継ぎする方法がわかりません。何かいいラインのトークまで引継ぎする方法はありますか。 今や若者だけでなく、ほとんどの日本人が使用しているであろう、『LINE』というアプリ。あなたは使っていますか?

スマホを機種変更すると、『LINE』のトーク履歴などが消えてしまいますね。友だちとどんな会話をしたか遡って見ることが出来ないのは不便です。

そこで、今回はラインのトーク履歴を機種変更後のスマホに引き継ぎする方法を紹介したいと思います。LINEバックアップ復元ソフトWondershareの「dr.fone-LINEバックアップ&復元」をダウンロードしましょう。

Part1: LINEというアプリ

インスタントメッセージを送り合うだけでなく、スタンプを送信することが出来たり、タイムラインというSNS的な機能がついていたり、『LINE』を使って無料通話が出来たりと、本当に便利なアプリです。相手の電話番号さえわかれば、インスタントメッセージが送れるという手軽さが『LINE』が人気の秘訣だと、わたしは思います。可愛らしい『LINE』のキャラクター達も人気ですね。スマホを活用するのに『LINE』は必要不可欠といっても過言ではないでしょう。もちろんわたしも利用しています!

ラインのトーク履歴を機種変更後のスマホに引き継ぐするには、iPhoneとAndroidでは方法が異なります。しかしどちらも、『LINE』の設定画面において『メールアドレス登録』をしておかなければなりません。これは、機種変更後に『LINE』にログインする際に、メールアドレスを登録しておかないと新規アカウントを作成しなくてはならなくなり、そうするとトークの履歴を引き継げないからです。なのでアドレス登録は必ず行っておきましょう!

Part2: AndroidでLINEのトーク履歴を引き継ぐ方法

それでは、まずはAndroidでの方法からご紹介しますね。

まずAndroidスマホで『LINE』を開き、保存しておきたいトークを開きます。画面右上に『∨』のアイコンが表示されていますから、それをタップして、『トーク設定』を開きます。その中にある『トーク履歴をバックアップ』から『全てをバックアップ』をタップ。これでバックアップの用意が出来ました。

新しいスマホで『LINE』を開いたら、同じように『トーク設定』画面から、今度は『トーク履歴をインポート』をタップします。これでトーク履歴が引き継げました。

トーク設定

Part3: iPhoneでLINEのトーク履歴を引き継ぐ方法

次に、iPhoneでラインのトーク履歴を引き継ぎする2つの方法を紹介します。

ラインのトーク履歴を引き継ぎする方法一

iPhoneで、『LINE』のトーク履歴を機種変更後のiPhoneに引き継ぐには、iTunesでバックアップをとっておく必要があります。 USBケーブルでパソコンとiPhoneを接続したら、iTunesを立ち上げます。

そして、iPhoneの『概要』という項目をクリック。するとiTunes右側の画面に接続されているiPhoneの情報などが表示されますから、その中にある『バックアップ』という欄の『このコンピュータ』というラジオボタンを選択し、その下の『iPhoneのバックアップを暗号化』にチェックをします。その後、『今すぐバックアップ』をクリックします。これで準備はOK。機種変更後のiPhoneをiTunesと接続させて『バックアップを復元』すれば、作業は終了です。

注意:iTunesでラインのトーク履歴をバックアップ復元する場合、ライン以外のデータも全部バックアップ復元します。もしラインのトーク履歴などのデータだけを引き継ぎする場合、WondershareのLINEバックアップ復元ソフト「dr.fone-LINEバックアップ&復元」をご利用ください。

ラインのトーク履歴を引き継ぎする方法二

Wondershareの「dr.fone-LINEバックアップ&復元」の新規追加機能「LINEバックアップ復元」を利用して、3ステップで簡単にiPhoneのラインのトーク履歴をバックアップします。ラインのトーク履歴だけではなく、トーク中の画像、動画、スタンプまでパソコンにバックアップできます。バックアップされたラインのトーク履歴もいつでもiPhoneに引継ぎます。ラインのトーク履歴を引き継ぎするやり方も簡単です。

ステップ1.まずはWondershareの「dr.fone-LINEバックアップ&復元」をパソコンにインストールして、ツールボックスを開き、「LINEバックアップ復元」という機能を選択します。

Dr.Fone for iOS(Windows版)をパソコンにインストール

ステップ2.iPhoneをパソコンに接続後、「バックアップ」をクリックすると、ラインのトーク履歴などのデータをバックアップします。

ラインのトーク履歴などのデータをバックアップ

ステップ3.ラインのトーク履歴をバックアップした後、「確認」をクリックすると、詳細を確認できます。

「PCへ保存」をクリックすると、ラインのトークを全部パソコンにバックアップできます。いつでもまたiPhone復元して、引継ぎできます。

iPhone復元して、引継ぎできます

iPhone、Androidスマホ、どちらもバックアップが無ければトーク履歴を引き継ぐことは出来ません。機種変更するタイミングだけではなく、こまめにバックアップをとっておくといいかもしれません。早速Wondershareのラインバックアップ復元ソフトで「dr.fone-LINEバックアップ&復元」でラインのトークをバックアップしましょう。

dr.fone-LINEバックアップ&復元

iPhone上のラインのトーク履歴をバックアップ復元方法

  • 1-ClickでiPhone上のLINEトーク履歴やスタンプなどをバックアップ
  • 復元前にバックアップされたLINEのトーク履歴を詳しく確認
  • バックアップされたトーク履歴・添付ファイル・スタンプなどをiPhoneに復元可能

お客様は以下の製品をダウンロードしています。

dr.fone - LINE バックアップ&復元 (Japanese)
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > LINE > ラインのトーク履歴を引き継ぎ:スマホ機種変更後のLINEトーク履歴を引き継ぐ方法

All TOPICS

Top