iPhone写真削除-iPhoneの写真を一括削除する方法を紹介

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

今回はiPhoneの写真や動画のデータを一括で削除する方法を紹介していきたいと思います。この方法を覚えておくとiPhoneを買い換える時や、少なくなってきたiPhoneのストレージ容量を一気に増やしたい時などに役立つでしょう。

iPhoneの写真や動画のデータを一括で削除する方法

パソコンに接続して一括削除

ライトニングケーブルを使って、パソコンにiPhoneを接続します。パソコンでiPhone内の写真や動画データを表示させたら、それらのデータをドラックして全て選択します。次に右クリックから「削除」を選択すれば、iPhone内の動画や写真のデータを一括で削除することができます。

iPhone単体で写真や動画を一括で削除する方法(復元可能)

iPhone単体で写真や動画のデータを一括で削除するには、iPhoneの画面上で「写真」を選択して表示された後、画面右上にある「選択」タップします。次に削除する写真や動画をタップして選択し、右下の「ゴミ箱マーク」をタップして写真や動画を削除してください。

しかし、これだけではiPhoneの「写真」内にある「ゴミ箱」というアルバムに移動しただけなのですぐには容量が増えません。「ゴミ箱」のデータが自然に消えるまでには30日間かかります。(「ゴミ箱」に移動されたデータの保存期間が30日に設定されているため)もし、間違えて写真や動画のデータを削除してしまっても、削除してから30日以内であればiPhoneの「写真」内にある「ゴミ箱」の中から、写真や動画のデータを復元することができます。

すぐに写真や動画のデータを削除して、iPhoneのストレージの空き容量を増やしたいという場合は「写真」内の「アルバム」を選択します。そこから「最近削除した項目」をタップして、「ゴミ箱」の中に保存されている写真や動画のデータを選択して削除してください。

「ゴミ箱」の中から写真や動画のデータを削除してしまえば、iPhoneの中からもデータが完全に削除されるので、iPhoneのストレージの空き容量をすぐに増やすことができます。

アプリを使ってアルバムを作成し、iPhone内の写真をまとめて削除する方法

この方法では「Fotojam」と「iPhoto」というアプリを使って「スクリーンショット」の写真データを一括で削除します。

  1. まず、「Fotojam」と「iPhoto」をダウンロードし、インストールまでを完了させます。
  2. 次に「Fotojam」アプリの方を起動します。
  3. 「Fotojam」は一度起動してしまえば、後はバッククラウドでアルバムを自動的に作成してくれます。
  4. このアルバムは「カメラロール」と「iPhoto」アプリを起動する必要があります。その後「スクリーンショット」を選択して画面右上の「・・・」をタップします。
  5. 選択のところで「全ての写真」をタップすると「スクリーンショット」の写真データのみを一括でiPhoneから一括で削除することができます。

Fotojam

iPhoneから写真や動画のデータを削除する方法(復元不可能)

「dr.fone-iPhoneデータの消去」を使用して、iPhone内の写真のデータを全削除する方法を紹介します。

ステップ1:「dr.fone-iPhoneデータの消去」のダウンロードを行い

まず「dr.fone-iPhoneデータの消去」のダウンロードを行い、インストールが完了したらこれを起動します。


ステップ2:メイン画面の「消去」機能を選択

次にiPhoneをパソコンに接続し、メイン画面の「消去」機能を選択します。

「消去」機能を選択

iOSデバイスをPCに接続して、「データを一部消去」を選択します。

「データを一部消去」を選択

ステップ3:「スキャン開始」を選択

次に「スキャン開始」を選択してiPhoneの分析を行ないます。

「スキャン開始」を選択

そして、iPhoneが分析し始まります。iPhoneとパソコンの接続を解除しないでください。

iPhoneが分析中

ステップ4:「デバイスから削除」をクリック

分析し終わると、自動的にiOSデバイス上の個人情報などのデータをスキャンします。

データをスキャン

iPhone内のスキャンが完了してデータが検出された後、削除したいデータのタイプ(カメラロール)を選択して、「デバイスから消去」をクリックします。

「デバイスから消去」をクリック

ここでデータ削除すると復元ができなくなるので、間違えてデータを削除してしまわないようにしましょう。次に表示される画面で「消去」という文字を入力してから、「今すぐ消去」のボタンを押してデータを削除してください。

「消去」という文字を入力

選択されたデータを消去し始めます。数分で終わりますので、お待ちください。

選択されたデータを消去

「dr.fone-iPhoneデータの消去」

iPhoneの写真や動画のデータを一括で削除できるソフト

  • iPhone・iPad・iPod Touch上の個人情報を消去します
  • 簡単・迅速・効率
  • 消去したいデータを選択して消去
  • データを完全に削除

iPhone写真削除について

iPhoneのストレージ空き容量を増やすために、動画や写真のデータを削除することはiPhone単体でも行なうことができます。間違えて削除してしまった場合でも、削除してから30日以内であればiPhone「写真」内の「ゴミ箱」の中から復元することができます。

iPhoneの買い替えなどで処分をするために、写真や動画のデータを完全に削除する場合は 「dr.fone-iPhoneデータの消去」を使って、これらのデータを消去をしてください。この機能を使うことで動画や写真のデータは完全に消去され、復元することが不可能になるので、消去が必要になった際は上記の方法をお試しください。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhoneデータ消去 > iPhone写真削除-iPhoneの写真を一括削除する方法を紹介

All TOPICS