iPhoneの発着信履歴を影も形も残さずに削除する方法

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

携帯端末での通話を行なうと、履歴が残るようになっていることは既に多くの方がご存知かと思います。例えば、こちらから相手の人へ電話を掛けた場合は発信履歴に記録が残ります。反対に相手の人からこちらに電話が掛かってきた場合は、着信履歴に記録が残ります。何時、誰と通話を行なったのか分かるので、後から連絡の有無を確認したい時には役立つでしょう。

しかし、連絡の有無を確認し終えた後であれば、発着信の履歴を残しておく必要性はそれ程ないと思います。端末のデータ容量を余分に消費させないという意味でも、真っ白な状態に保っておいた方が良いのではないでしょうか。そこで今回は、iPhoneの発着信履歴を削除する方法について紹介をさせて頂きます。

iPhoneの発信・着信履歴を削除する一般の方法

iPhoneの履歴を個別に消去する操作手順

  1. まずはiPhoneのホーム画面を開いて頂く必要があります。もし、別の画面が表示されている場合には、ホームボタンを押して切り替えを行いましょう。
  2. 次に電話アプリを起動します。たくさんのアプリを追加していっても主要な機能となる電話やメール、safariやミュージックなどは配置が変わらないので、すぐに使用することが出来ると思います。
  3. そうしましたら、アプリ画面下部の左側から数えて二番目にある「履歴」というタブをタップしましょう。これで通話履歴の一覧が表示されるようになります。
  4. 後は任意の履歴のところでスワイプ操作を行ない、削除ボタンをタップして頂ければ完了です。

ここまでがiPhoneの発信・着信履歴を個別に削除する方法になります。また、iphoneには発信・着信の履歴を個別にではなく、まとめて消去することが出来る方法も用意されています。ここからはその操作手順について説明をさせて頂きます。

iPhoneの履歴をまとめて消去する操作手順

  1. まずは先ほどと同じように電話アプリを起動して、履歴タブを表示させるところまで進めてみましょう。繰り返しにはなってしまいますが、この操作は今後も行なうことになるので、覚えておくなら早い方が良いと思います。
  2. 次にアプリ画面上部へと目線を向けて頂き、青色で表示されている編集の文字をタップします。これで、画面内に新しく削除の文字が表示されるようになります。
  3. さらにタップ操作を続けていくと、今度はすべての履歴を消去するというボタンが表示されるので、最後にタップして頂ければ完了です。

ここまでがiPhoneの発信・着信履歴をまとめて消去する方法になります。しかし、これらの方法では完全な削除までは行なわれておらず、意図しないところで復元されてしまう可能性があります。あくまでも可能性ではありますが、念の為に不安を取り除いておくことも大切ではないでしょうか。そこで「dr.fone-iPhoneデータの消去」というPC製品の力を借りて、iPhoneの通話履歴を完全に削除する場合の方法を紹介させて頂きます。

「dr.fone-iPhoneデータの消去」でiPhoneの発信・着信履歴を完全に削除する手順

ステップ1:「消去」機能をクリックします。

まずは製品の起動後に表示されるメニューから、「消去」という機能を選ぶところまでを目指しましょう。

「消去」機能をクリック

ステップ2:次にお使いのiPhoneとPCを繋ぎます。

機器同士の接続にはiPhoneの購入時に付属しているUSBケーブルが安定します。接続の成功は画面内に表示されるので、目視による確認だけでは不安が残るという方も安心です。

iOSデバイスをPCに接続

「データを一部消去」を選択します。

「データを一部消去」を選択

ステップ3:「スキャン開始」というボタンをクリックします。

この時に注意して頂きたい点があります。記録されているデータへの悪影響を避ける為に、無理な接続の解除は行わないようにお願いします。

「スキャン開始」というボタンをクリック

iOSデバイスを分析中、デバイスの接続を解除しないでください。

iOSデバイスを分析

iOSデバイスを分析し終えたら、iOSデバイス上の個人情報などのデータをスキャンしはじめます。

データをスキャン

ステップ4:「デバイスから消去」というボタンをクリックします。

スキャン完了後は削除するデータの選択へと移っていきます。画面左側に表示されている項目の中から通話履歴の欄にチェックを入れて、右下の「デバイスから消去」というボタンをクリックします。

削除するデータの選択

また、この時に文字の入力が必要となりますが、その文字は決まっているのでご安心ください。入力スペース内にカーソルを合わせて、「消去」と入力して頂ければ「dr.fone-iPhoneデータの消去」の方で誤削除を防止してくれます。

「消去」を入力

ステップ5:最後に「今すぐ消去」というボタンをクリックして作業完了となります。

「今すぐ消去」というボタンをクリック

iPhoneの発信・着信履歴は連絡の有無を確認するのに役立ちます。しかし、確認済みのものまで復元されてしまうことは、利用者の方も望むところではないと思います。 これからは「dr.fone-iPhoneデータの消去」による完全削除で、iPhoneの通話履歴欄にしっかりと余裕を持たせてみてはいかがでしょうか。

dr.fone-iPhoneデータの消去

iPhoneの発着信履歴を影も形も残さずに削除できるソフト

  • iPhone・iPad・iPod Touch上の個人情報を消去します
  • 簡単・迅速・効率
  • 消去したいデータを選択して消去
  • iPhoneデータを完全に削除
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhoneデータ消去 > iPhoneの発着信履歴を影も形も残さずに削除する方法

All TOPICS