× virtual-location

位置情報を変更できるiPhoneアプリ6選

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

Jan 10,2020 •カテゴリ: iPhone GPS変更

iPhoneの位置情報を変更できるアプリは少ないです。iOSシステムの位置変更は技術的に難しいため、iPhone向けの位置変更アプリは多くないで、価格も高いです。以下の位置情報を変更できるiPhoneアプリのメリット・デメリットを紹介します。

dr.fone - GPS変更 (iOS)

1. dr.fone - GPS変更 (iOS)

dr.fone - GPS変更 (iOS)は2時間に無料で使えます。
多くのアプリは個人情報を収集するため、情報漏えいが発生します。dr.fone - GPS変更 (iOS)はPC用ソフトで、ユーザーの個人情報を記録や収集することがありません。1クリックでiPhoneやiPadのGPSを目的地にテレポートします。現在の位置情報に基づいて居場所を変更して、歩き回らなくても位置情報アプリを楽に利用できます。複数のスポットでルートを設定して、ウォーキング速度、サイクリング速度、またはドライブ速度で走行速度をシミュレーションします。途中に異なる休憩時間を設定して、より自然な走行に見せます。
デメリットはiOSデバイスだけ対応することと、Windows環境限定です。


Mappr

2. Mappr

Mapprというアプリは位置情報を隠すことができるiphone用のアプリです。アプリの使用はすべて無料で利用できます。アプリ内課金もありませんので、安心して利用できます。対応するOSはiOS 8以降のOSに対応しています。画像のExifメタデータにさりげなく、位置情報を追加してくれます。位置情報と日常法が一緒に保存されるので、まさにその時刻にその場所にいるように見せることができます。iOS 8.1以降のiPhoneに対応して、iOS互換性が高いです。
メリットとしては今いる自分の位置とは全く違う場所を指定してくれるので、今いる場所を特定することができません。そのためSNSに写真をアップしても全く別の位置を示してくれるので、安心してSNSを利用できます。餅化したらポケモンGOでも、位置情報を偽装して使っている人もいるかもしれません。位置情報を自由に変更して世界中を旅することができるアプリです。デメリットは位置情報を正規に戻すのが面倒です。

Fake Locate Free

3. Fake Locate Free

Fake Locate Freeは全機能すべて無料で利用できるアプリです。アプリサイズは7.7mb程度でアプリ内課金もありませんので、安心して利用できます。iOS 5以降のOSに対応しています。今出ているiphoneはほとんど利用できるアプリではないでしょうか。
メリットは、場所を偽装することができます。また、位置情報として複数個設定しておいてあちこちの位置情報で切り替えることができます。位置情報には欠かせないピンも4種類用意されていてちょっと変わった位置情報偽装アプリではないでしょうか。Fake Locate Freeは友人を驚かす目的で位置情報を操作して、全く違う場所にいるようにしてから突然訪問して驚かすことができます。デメリットして、無料で使えるのはいいのですが、動作が不安定になる時があります。

Fake GPS Location

4. Fake GPS Location

Fake GPS Locationは、今いる位置を偽装して別の場所にいるように見せかけてくれます。正確な位置が把握できないようになっていて、SNSへ画像データを投稿しても今の位置情報が公開されないため、安心して投稿できます。無料で提供されているのですぐにアプリをダウンロードして使えます。必要な環境としては、android3.0以上のOSであればインストールできます。友達に悪さをしたいときなどに使うと最高のアプリです。iPhone版もあります。
デメリットとしては、表記がすべて英語になっているところです。英語が苦手な人には使いづらいアプリです。




Selfie Maker

5. Selfie Maker

Selfie Makerは、100万ダウンロード以上されていて、今いるあなたの場所とは全く違う場所にいるように偽装することができます。最大のメリットは世界中どこでもここにいるようにしたいと思えば、その場所で偽装できます。UIがsimpleでサクサク動作するのもメリットです。
デメリットは位置情報を偽装するときに電話番号などを必要とされるのは、何となく個人情報の漏洩の危険性を感じます。まだバグが多いようで、動作が不安定のときが多々あります。無料で使えるアプリなので仕方がないと思えばそれ以上は何も言えませんが、もっと安定したアプリをお勧めします。



Mock Locations

6. Mock Locations

Mock Locationsは無料で使えるアプリで使っている人の評価も非常に高くなっています。動作環境としてはandroid4.0以上でなければ動作保証されていません。ただし、現在のandroid OSの4.0以上はほとんどの機種がなっているので問題なく利用できます。iPhone版もあります。Mock Locationsは位置情報を偽装してくれるアプリで、今いるあなたを別の場所にいるように偽装してくれます。100万ダウンロード以上されていて人気の高さがわかります。
デメリットは無料使用期間を過ぎると有料になるので、お金を這わなければいけません。表記が日本語表ではないというところもマイナス点です。

dr.fone - GPS変更 (iOS)

iOS 位置ツール: iPhoneのGPSを簡単変更

  • iPhoneのGPSを世界中のどこにでもテレポート
  • マップでルートを作成してそのまま移動
  • マップ上の仮想移動の速度を自分で設定
  • ほとんどの位置情報ARゲームまたはアプリで動作

藤原 弘子

編集長

0コメント(s)
人気記事
Home > How-to > iPhone GPS変更 > 位置情報を変更できるiPhoneアプリ6選

All TOPICS