【データ復元】iOS14/iOS15にアップデート後、連絡先が消えてしまった場合の原因と一般的な対処法

藤原 弘子

•カテゴリ: iOS14

2020年8月では、iOS14ベータ版のみリリースされています。iOS14正式版は、秋頃リリース予定。

すでにiOS14ベータ版にアップデートしたが、何故か連絡先が消えたという方も多いので、今回は、iOS14にアップデートしたら連絡先が消えた時の対策について紹介します。

最新情報:2021年9月現時点、最新のiOSバージョンiOS15がまもなくリリースされます。本記事のデータ復元方法はiOS15にも対応しますので、ぜひ使ってみてください。

iPhoneの連絡先が消える


パート1 iOS14/iOS15にアップデートしたら、連絡先が消える理由

  1. 9月現在では、ベータ版のみなので、動作が不安定な場合に不具合が起こりやすい。
  2. アップデートしたなど特別なことはしてないのに、なぜかiCloudと同期がうまくいかなかった。
  3. 連絡先が同期されたiCloudアカウントからデバイスがログアウトされている。
  4. 更新の際に、デバイスから連絡先が削除されてしまった。
  5. iOSデバイスが正常に起動しておらず、連絡先をまだロードしていない。
  6. SIMまたはネットワークに問題があり、連絡先を利用できない。
  7. その他のファームウェアまたはデバイス関連の問題。


パート2 iOS14/iOS15にアップデートしたら、連絡先が消えてしまった不具合の対処法

まずは一般的な復元する方法をご紹介します。

1. iCloudから連絡先を復元する

連絡先自体は、あまり容量を必要としないので、ほとんどのユーザーは、iCloudアカウントに同期します。連絡先が失われたり、無くなった場合、iCloudアカウントから簡単に元に戻すことができます。原因として、デバイスをiOS 14にアップデートした後にiCloudアカウントからログアウトした可能性があります。

  • したがって、まずiPhoneの設定に移動し、名前タグをタップして、連絡先が保存されているのと同じiCloudアカウントにログインします。
  • iCloudにログインすると、連絡先をiOS14/iOS15で簡単に取得できます。
  • iCloudの[設定]> [連絡先]に移動して、同期オプションをオンにするだけです。これでiCloudに保存されている連絡先がiPhoneストレージに同期されます。

2. iTunesから失われた連絡先を復元する方法

iCloud同様、iTunesを介してiOSデバイスのバックアップを保存することもできます。すでにiTunesでデバイスのバックアップを取っている場合は、すぐに復元できます。その際、iPhone上の既存データがすべて削除され、代わりにバックアップが復元されることに注意してください。

  • iPhoneをシステムに接続して、iTunesを起動するだけです。
  • 次に、接続されているiPhoneを選択し、その概要に移動します。
  • [バックアップ]セクションの[バックアップの復元]オプションをクリックします。
  • これによりポップアップウィンドウが開き、バックアップファイルを選択してiPhoneに復元できます。

3. iOSデバイスを再起動する

たまにiOS14/iOS15の連絡先が表示されないことがありますが、消失したわけではありません。更新後にiOSデバイスが適切にロードできていない可能性があります。連絡先を元に戻すには、デバイスを再起動するだけです。

4. iPhoneのネットワーク設定をリセットする

iPhoneのネットワーク設定を変更すると、iOS 14の連絡先が失われる可能性もあります。その際は、保存されたネットワーク設定をデフォルト値にリセットすることです。

設定手順は以下です。

  • iPhoneの[設定]> [一般]> [リセット]に移動します。
  • [ネットワーク設定のリセット]フィールドをタップします。
  • 選択を確認して、デバイスがデフォルトのネットワーク設定で再起動されるまで待ちます。


パート3 ワンクリックでiPhoneから消えた連絡先復元する方法

以上が一般的な方法ではありますが、それでもダメな場合も稀にあるかもしれません。もしくはこういったことが苦手な方や面倒だと思う方もいらっしゃると思います。

そんな時は弊社の主力製品でもある「Dr.Fone - iPhoneデータ復元」というスマホに特化したデータ復元ソフトを使うことをオススメします!

起動画面をみていただくとわかるのですが、直感的でシンプルな操作性で誰にでも簡単に使うことができます。しかも上記のような設定画面を変更しなくても数クリックするだけで、データ復元が自動的に行えちゃいます!

次の簡単な手順に従って、「Dr.Fone - iPhoneデータ復元」を使用して、iPhoneの消えた連絡先を取り返すことができます。

ステップ 1 iPhoneをパソコンに接続します。

Dr.Foneを起動して、メイン画面の「データ復元」をクリックします。選択してから、iPhoneをパソコンに接続します。

「データ復元」を選択

ステップ 2 iPhoneの紛失したデータをスキャンします。

復元したいデータのタイプを選択して、「開始」ボタンをクリックすると、デバイスを分析し始めます。

復元したい連絡先をスキャン

ステップ 3 iPhoneの紛失したデータをプレビューします。

iPhoneに復元

「Dr.Fone - iPhoneデータ復元」を使用して、iPhoneの消えた連絡先を取り返すことができます。

もちろん欲しい機能だけ購入することも可能ですので、 こちら をチェックしてみてくださいね。

Dr.Fone - iPhoneデータ復元

Dr.Fone - iPhoneデータ復元

iPhoneの連絡先などのデータを復元!

  • iPhone・iPad・iPod Touchの削除したデータを簡単に復元!
  • 安全・迅速・簡単でiPhoneのデータを復元!
  • 業界で復元率が高いiPhoneデータ復元ソフト!
  • iPhone・iPad・iPod Touchの紛失した写真・連絡先・メモ・メッセージなどを復元!
  • 最新のiPhone 13/Pro/Pro MaxやiOS 15に完全対応!
Home > How-to > iOS14 > 【データ復元】iOS14/iOS15にアップデート後、連絡先が消えてしまった場合の原因と一般的な対処法

All TOPICS