Dr.Fone - GPS変更 (iOS)

iPhoneのGPS位置情報を自由に変更できます。

  • 世界中のどこにでもワンクリックでテレポートできます。
  • マップでルートを作成して目的地に移動します。
  • 脱獄不要。ほとんどの位置情報ARゲーム&アプリで動作します。
  • 移動速度まで調整可能。
無料ダウンロード   無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし
「GPS変更」を動画で見る

必見・人気のiPhoneGPS追跡アプリ「iPhoneを探す」 をオフにしてもバレない方法

akira

•カテゴリ: iPhone GPS変更

iPhoneに搭載されている「iPhoneを探す」アイコンをご存じでしょうか。 「iPhoneを探す」という機能を使うと、行方不明となっているiPhoneの位置情報を別のiPhoneなどに表示するというアプリケーションソフトです。

それでは、次の内容について詳細に説明します。

「iPhoneを探す」とは?機能と利用方法?使用率とは?製品の長所と欠点は?

「iPhoneを探す」に疲れた人へ朗報!「iPhoneを探す」オフにする方法

それでは、早速本題に入りましょう。

「iPhoneを探す」とは?機能と利用方法?使用率とは?製品の長所と欠点は?

「iPhoneを探す」とは?

常時利用しているiPhoneが何らかの原因により、「紛失」あるいは「盗難」という事態が生じたとき、iPhoneのおおよその場所がわかり、見つけやすくなり、また、悪用されることを事前に防ぐため、遠隔操作によってロックをかけることができるソフトです。

「iPhoneを探す」-【機能】

・iPhoneを「紛失」したとき~その端末の位置情報を表示し、探しやすくします
・iPhoneが「盗難」にあったとき~悪用防止のため、遠隔によるロックをかけられます

「iPhoneを探す」-【長所】

iPhoneを紛失してしまったときには、おおよその位置情報がわかりますので、見つけやすくなるほか、偶然にも紛失したと思われるiPhoneを別の人が拾った場合は、「紛失モード」を使うことで、所有者へ拾ったことを伝えることができます。

「iPhoneを探す」-【短所】

・「iPhoneを探す」アイコンをタップすると、Apple IDやパスワードの入力を求められ、パスワードの入力ミスを一定回数超えてしまうとロックがかかり、初期化しなければiPhoneを利用できなくなります。
・iPhoneを初期化すると、第三者に使用されないように保護するアクティベーションロックが有効になり、ロック解除するためにはApple IDやパスワードが必要になります。

「iPhoneを探す」に疲れた人へ朗報!「iPhoneを探す」オフにする方法

・「常時、使用していたiPhoneが盗難に遭い、「iPhoneを探す」で懸命に位置情報を取得していたけれど、とうとう見つけ出すことができず、体力と時間を使い果たし、疲れてしまった」
・「紛失したはずのiPhoneが見つかった旨の連絡があり、指定されたURLを開いてその内容を確かめたところ、個人情報の入力を求められたため、中断。その後何度もしつこく連絡があり、対応に疲れてしまった」

というような経験はありませんか。

便利な機能であっても、結果的に探し出すことができなかったときはとても疲れ果ててしまうことがあります。 そこで「iPhoneを探す」に疲れた人へ朗報です。「iPhoneを探す」オフにする次の2つの方法について紹介します。

方法1 iPhoneの設定を変更する

「iPhoneを探す」をオフにするためには、次の手順に沿って設定変更を行います。

「iPhone」を起動→「設定」→「画面上部にあるユーザー名」→「iCloud」→「iPhoneを探す」→Apple IDのパスワードを入力→「オフにする」:緑色から灰色へ変更

以上の流れでタップしていくと、「iPhoneを探す」をオフにできます。この操作をおこなう理由は、Apple IDの変更やiPhoneの初期化、復元などの操作をおこなうためです。

方法2 「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」で実際の所在地を隠して、瞬時位置を変更する

位置情報を位置変更し、一瞬で別の場所へテレポートする大変優れたアプリケーションソフトを紹介します。それは、「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」です。 「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」を使用すると、現在位置の位置変更が実行され、位置偽装して、あなたの現在位置を別の場所へ瞬時にてレポートしてごまかすことができる大変便利なアプリケーションソフトです。操作方法については次のとおりです。

「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」をパソコンにダウンロードおよびインストール→iPhoneを接続→接続認証完了 →マップを開く→画面右下にある「自己を中心に」アイコンをクリック→画面右上にある「テレポートモード」をクリック→画面左上にある検索窓へ行ってみたい場所を入力し、「移動」をクリック→「ここに移動」と表示されるポップアップボックスをクリック→瞬時に現在位置の位置変更が実行

しかも脱獄不要のアプリケーションソフトなので、おすすめいたします。 なお、Web上の公式ホームページでは体験版をダウンロードできますのでぜひお試しください。

無料ダウンロード(Win版)    無料ダウンロード(Mac版)
100%安全・安心 | マルウェアなし  3ステップだけで位置変更可能

まとめ:「iPhoneを探す」をオフにしてもバレない方法-「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」

iPhoneの「盗難」または「紛失」により、「iPhoneを探す」機能を使うと、おおよその位置情報が表示され、見つけやすくなることは理解されましたでしょうか。
しかし、この機能は頻繁に使う機会が少ないと必要な時に正しく操作ができないこともありますので、試験的にでも操作方法の確認をおすすめします。そのほかに「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」アプリを使用すると、位置情報を位置変更し、瞬時に別の場所へテレポートして、所在場所を隠し、盗難に遭ったiPhoneの悪用防止できます。Web上の公式ホームページより体験版をダウンロードできますので、この機会にぜひお試しください。

「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」の詳しい使い方は以下動画をご覧ください。

Dr.Fone - GPS変更 (iOS)

Dr.Fone - GPS変更 (iOS)

iOS 位置ツール: iPhoneのGPSを簡単変更

  • iPhoneのGPSを世界中のどこにでもテレポート可能
  • マップでルートを作成してそのまま移動
  • マップ上の仮想移動の速度を自分で設定
  • ほとんどの位置情報ARゲームやアプリで動作
無料ダウンロード(Win版)   無料ダウンロード(Mac版)
100%安全・安心 | マルウェアなし  3ステップだけで位置変更可能
Home > How-to > iPhone GPS変更 > 必見・人気のiPhoneGPS追跡アプリ「iPhoneを探す」 をオフにしてもバレない方法

All TOPICS