Dr.Fone - Android画面ロック解除

デバイスの画面ロックを簡単に解除

  • 2021年最新のデバイスに対応。
  • パターン、PIN、パスコード&指紋を含む4種類のロックを解除。
  • 一部のサムスン/LGデバイスでは、データを残したまま画面を解除可能。
  • 専門知識は一切不要。誰でも簡単に扱える。
無料ダウンロード 無料ダウンロード
 
100%安全・安心 | マルウェアなし

【解説】androidロック画面を解除するソフトtop3

「ついこの間、androidスマホを購入したけど、プライバシー保護はもちろんだけど、万が一、紛失や盗難に遭ったとき、他人に使用されないようロックはかけたけど、ロック解除の方法を知りたい」 

このような悩みや疑問を感じたことはありませんか。

結論、androidロック解除には、専用のソフトウェアを利用するのがベストです。その理由は、解除にはパスコードが必要になりますので、それらのソフトウェアでは、パスコード再生のための機能が充実しているからです。

その専用ソフトウェアは「Dr.Fone -Android画面ロック解除」です。それでは、ロック解除機能を搭載しているソフトウェアと「Dr.Fone -Android画面ロック解除」を含めたソフトウェアtop3を紹介します。

「Dr.Fone -Android画面ロック解除」

Dr.Fone-androidロック解除」は、android系のサムスン、LGXiaomiLenovoHuawei、モトローラなどをサポートし、画面ロック解除用のPIN、パターン、パスワードを忘れて、画面ロックを解除できないときは、初期化することなく解除できる大変優れたソフトウェアです。

■魅力

・互換性があります~android画面ロック解除するにはパスコードが必要になります。どのパスコードであっても「Dr.Fone -Android画面ロック解除」なら簡単に解除します。

■簡単操作でしかも高性能を発揮

Dr.Fone-androidロック解除」を起動して、androidを接続すると、処理に必要な端末情報を収集して、一致したとき、自動実行されて、ロック解除されます。

■迅速な処理及び高度な技術と専門性

パソコンにandroidを接続してからロック解除までほんの数分で処理完了となります。

Dr.Fone-androidロック解除」が、あらゆるパスコードを解除するというのはこのソフトならでは高度な技術と専門性があって成せるソフトウェアであると証明できます。

()Web上の公式ページより体験版をダウンロードできますが、androidロック解除をするには、ライセンスの購入が必要となりますのでご注意ください。

■長所

Dr.Fone-androidロック解除」の長所としては、迅速な処理を実現させるための高度な技術と専門性を発揮し、対象となるandroid端末の情報を確認して、内容が一致したときに実行しますので、安全で確実にロック解除するのが大きな長所であると感じています。

【操作方法】

1.パソコンに「Dr.Fone-androidロック解除」をインストール後、実行

2.androidロック解除」を選択

3.androidのブランド名、デバイス名、デバイスモデル」を入力

4.「確認」と手入力

5.android端末の電源切断

6.電源ボタンと音量のマイナスボタン、加えてホームボタンを同時に押します

7.音量のプラスボタンを押して、リカバリーパッケージのダウンロード開始

8.android端末モデルのマッチング完了後、ロック解除開始

9.数分後にロック画面解除完了

100%安全・安心 | マルウェアなし

「Dr.Fone -Android画面ロック解除」の詳しい使い方は以下動画をご覧ください。

「iSkysoft Toolbox for Android」

iSkysoft Toolbox for Android」は、android端末から消失または削除されたファイルを完全に復元する機能を持っています。データの消失や削除の原因を問わず、プレビューで復元したいファイルを選択して、android本体へ戻すか、パソコンへエクスポートする機能も搭載しています。

そのほか、6000以上の異なるandroidの機種やメーカーに対応しています。

【操作方法】

(1)iSkysoft Toolbox for Android」を起動し、android端末を接続

(2)2つの選択肢より「スクリーンロックを削除する」をタップ

(3)ロック解除が実行され、完了となります。

「Tenorshare 4uKey」

機種やOSのバージョン、ロックの種類を問わず、数分内で画面ロックを解除します。

ただし、ロック画面解除については有料によるサービスとなっています。

androidロック解除前に、デバイス情報を独自のパッケージから検索し、自動検出した後、画面ロック解除が実行される仕組みになっています。

【操作方法】

(1)Tenorshare 4uKey」を起動し、android端末を接続

(2)端末が自動認証されたら画面に表示されている「開始」をタップすると自動実行開始

(3)画面の指示に従って、操作後、数風でロック画面解除となります。

※データ情報については消失します。

androidロック解除するためのソフトウェアtop3Dr.Fone -Android画面ロック解除」、「iSkysoft Toolbox for Android」、「Tenorshare 4uKey」を紹介しました。これら3つのソフトウェアを比較すると、「Dr.Fone -Android画面ロック解除」は他のソフトウェアにはない、データを焼失することなくロック解除できる点では大変優れたソフトウェアであるといえます。

共通点はいくつかありますが、操作手順の中では、接続されたandroid端末の情報を省略することなく、確認画面で表示され、内容が一致しなければ実行しない仕組みになっていることから、安全性が高く、確実に実行される点では他のソフトウェアにはない魅力であり、長所でもあります。

まとめ:androidロック画面を解除するソフトなら、「Dr.Fone -Android画面ロック解除」はおすすめ

androidロック解除するためのソフトウェアのなかには実行すると初期化されてしまう復元方法を兼ねた内容がほとんどですが、「Dr.Fone-androidロック解除」は、android系のサムスン、LGXiaomiLenovoHuawei、モトローラなどをサポートし、画面ロック解除用のPIN、パターン、パスワードを忘れて、画面ロックを解除できないときは、初期化することなくロック解除する大変優れたソフトウェアです。

なお、Web上の公式ページより体験版をダウンロードできますが、androidロック解除をするには、ライセンスの購入が必要となりますのでご注意ください。

Dr.Fone-Androidロック画面の解除

Dr.Fone-Androidロック画面の解除

スマホロック解除が出来なくなった場合の救出方法

  • 2021年最新デバイスに対応
  • パターン、PIN、パスワード、指紋の4種類のロック画面を解除
  • ロック画面を解除するだけで、データが失われることはありません。
  • 技術的な知識は必要なく、初心者でも操作可能
  • LG/サムスンギャラクシーS /ノート/タブシリーズに対応
100%安全・安心 | マルウェアなし
Home > How-to > 画面ロックの解除 > 【解説】androidロック画面を解除するソフトtop3

All TOPICS