iphone /ipadの容量を減らす方法の紹介

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

iphoneやipadで写真や動画を撮っていると、すぐにストレージの空き容量が不足してきます。いつでも心ゆくまで写真や動画の撮影ができるように、ストレージ容量は十分に確保しておきたいところです。Wondershare 「dr.fone- iOSデータ消去」を使うと、端末上の不要なファイルやダウンロードなどで生じた一時ファイルを削除することが簡単にでき、ストレージ容量を増やしやすくなります。

iPhone/iPad容量を減らす


iphoneやipadの使用容量・ストレージ

iphoneやipadはモバイルツールであり非常に便利に扱えますが、小型で軽いだけに、ストレージが不足しやすいという難点があります。そこがパソコンとの大きな違いともなります。ストレージが少ないというハンデをなんとかするためには、不要なファイルは速やかに削除し、使用容量を減らすことを常に心がけることが望まれます。しかし生活必需品ともなり、日常的に利用するツールですから、不要なファイルを削除するという作業もつい先延ばしになりがちです。その結果、とっさの動画撮影などができなくなることもあります。

便利なアプリを利用してiphoneやipadの使用容量を増やす

空き容量が少ないと、とっさの動画撮影などができなくなったり、動作がスムーズでなくなったりします。それを防ぐためには、Wondershare 「dr.fone- iOSデータ消去」機能を使うのがおすすめです。便利に活用することで、多忙な日常生活の中でも、常にストレージを確保しておけるようになります。Wondershareを利用すると、一時ファイルやキャッシュファイル・クッキーファイルおよび無効なファイルなどが素早く検索できます。それらをクリーンアップ機能を使って消去すれば、空き容量を増やすことができます。


iphoneやipadの使用容量を増やすには必要なメインテナンス作業

iphoneやipadを使っていると、クッキーファイルや同期やダウンロードでつくられた一時ファイルなどが溜まってきます。それらをその都度消せるならそれに越したことはありませんが、不要ファイルの削除作業はつい後回しになりがちです。毎日実行するのは至難の業であり、ほとんど取り組んだことがないという人も中にはいるでしょう。しかし、不要なファイルが溜まってストレージが不足してくると、動作が重くなりますから、常にストレスを感じながらモバイル端末を使うということになりかねません。

iphoneやipadの使用容量を増やして動作が軽くなって快適にするには?

Wondershare 「dr.fone- iOSデータ消去」は不要なファイルをクリーンアップすることを主要な機能としているアプリであり、簡単に不要なファイルをえり分け、削除することが可能です。不要なファイルが消えれば、空き容量は増え、動作が軽くなって快適に使えるようになります。動作が軽くなるだけでなく、いつでも気軽に写真や動画が撮影できるようにもなります。容量が不足しているためにシャッターチャンスを逃すなどということは、避けたいものです。それではなんのためのモバイルか、ということにもなるでしょう。

iPhoneやiPadで撮影した写真は、Wondershare 「dr.fone- iOSデータ消去」に搭載されているロスレス圧縮技術で圧縮できます。端末に写真を残したまま、空き容量が増やせるというたいへん便利な方法となります。ロスレスですから、圧縮しても写真データの品質を損なうことはありません。写真のサイズだけを縮めるため、無劣化のままで保存できます。写真をロスレス圧縮すれば、それ以前よりも最大で75%もの容量を節約することができます。撮りためる写真の枚数を気に掛ける必要もほとんどなくなりそうです。それでは、Wondershare Wondershare 「dr.fone- iPhoneデータ消去」を使ってiPhone/iPadの写真を圧縮する手順を見ていきましょう。

Wondershare 「dr.fone-iOSデータ消去」を使ってiPhone/iPadの写真を圧縮する手順

Step 1. iOSデバイスをPCに接続します。

パソコンからWondershare 「dr.fone」を起動して、メイン画面の「消去」機能をクリックします。

「iOSデータ消去」機能の選択

iOSデバイスをPCに接続して、「写真を圧縮・保存」オプションを選択します。

「写真を圧縮・保存」機能の選択

Step 2. iOSデバイスの写真圧縮を開始します。

下記画面の「作成開始」をクリックしてください。

作成開始の選択

そして、圧縮したい写真を選択した後、また右下の「作成開始」ボタンをクリックしてください。

写真を圧縮

完了するまでしばらくお立ちください。

写真の圧縮完了

iphoneやipadの空き容量を増やすには、Wondershareのクリーンアップ機能を使って不要なファイルを削除し、ロスレス圧縮技術を使って写真を圧縮保存するのがおすすめです。写真はパソコンなどに転送して残すという方法もありますが、やはりそうするには手間がかかりますから、Wondershare 「dr.fone- iPOSデータ消去」のロスレス圧縮がおすすめです。

dr.fone - iPhoneデータの消去

iPhoneデータを完全消去するソフト

  • お客様のiPhone・iPad・iPod touchデバイスからすべてのデータを簡単に削除します
  • 簡単な操作でiPhoneデータを消去
  • データを永久に削除
  • どんな復元ツールでも復元できない
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhoneデータ消去 > iphone /ipadの容量を減らす方法の紹介

All TOPICS