Dr.Fone - スマホ管理

あなたの専属データマネージャー

  • iPhone/iPadの連絡先、SMS、写真、音楽、ビデオを転送。
  • データを自由にエクスポート、追加、削除。
  • あらゆるiOSデバイスに対応。
  • iTunesを使わなくてもデータをiOSデバイスとPC間で転送可能。
  無料ダウンロード   無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし  3ステップだけで転送可能
「スマホ管理」を動画で見る

MacとiPhoneまたはiPad間でミュージックを同期する方法

akira

•カテゴリ: iPhoneデータ転送

iPhoneやiPadの同期に、iTunesは長年愛用されてきました。Appleは、MacでのiTunesの標準搭載の終了を発表しています。実際、2020年以降に製造されたMacにはiTunesがありません。

 サービス終了ではないため、ダウンロードして利用可能です。しかし今後、AppleがいつiTunesのサービス終了を発表するかと思うと不安です。また、iTunesに慣れ親しんだ方からすると、同期の方法がわからずお困りになるでしょう。

 本記事では、MacとiPhoneまたはiPad間でミュージックを同期する方法をご解説します。新規モデルのMacを持つと必ず覚える必要がありますので、ぜひお役立てください。

 MacでミュージックをiPhoneデバイスに同期する

iTunesの存在しないMacではFinderを使用します。Finderとは、Mac内のあらゆるデータを管理するアプリです。2019年の発表により、iTunesの役割を担うアプリの一つとしても機能します。実際にFinderで同期する方法をご解説します。 

手順1.MacとiPhoneまたはiPadを接続する

MacとiPhoneまたはiPadをケーブルで接続します。Finderのサイドバーにデバイス名が表示されると成功です。Wi-Fiで同期も可能です。Wi-Fiの場合はデバイスを検出しても表示されないことがあります。「設定」からデバイス名が表示されるようオンにしましょう。

手順2.「ミュージック」画面を表示する

デバイス名を選択し「ミュージック」画面に移ります。ボタンバーに各カテゴリ項目が表示されるので「ミュージック」を選択しましょう。 

手順3.「ミュージック」を同期する

「ミュージックを”デバイス名”と同期」から同期が可能です。事前にミュージックリストやプレイリストを作成すると、分類して同期も可能です。また、オプション設定によって同時にビデオやミュージックボイスを含められます。お好みのオプションを選択して、お気に入りのミュージックを同期しましょう。 

手順4.デバイスを取り出す

同期完了後は接続を解除しましょう。取り出し作業を忘れ、MacやiPhoneにトラブルが生じる可能性もあります。Finderのサイドバーから「取り出す」を選択し、作業完了です。

 「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」を使ってMacでミュージックをiPhoneデバイスに同期する

iTunesやFinderを使わずに同期できるソフト「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」をご紹介します。厳密には同期ではなく転送ですが、できることにほぼ変わりありません。

 「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」は操作説明が図解でわかりやすく、最低限の作業に抑えられます。また、Macにインストールする必要がないのも便利な理由でしょう。「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」は、Macの操作がわからない方におすすめのソフトです。ミュージックの転送はもちろん、プレイリストの編集や管理も可能です。

wondershare100%安全・安心 | マルウェアなし


次は「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」の操作手順をご説明します。

 手順1.「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」を起動する

「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」を起動し、デバイスとMacをケーブルで接続します。接続時、デバイスに表示される「このコンピューターを信頼する」を選択しましょう。接続が検出されると「スマホ管理」に進めます。

drfone

手順2.MacのミュージックをiPhoneに転送する

「デバイス写真をPCに転送」を選択し開始します。「写真」とありますが、画面に「音楽」タブがあるので心配いりません。「音楽」を選択しミュージックデータを表示しましょう。

iPhoneデバイスのメディアファイルをiTunesに転送

転送したミュージックデータを選択すると、「ファイル」または「フォルダ」が表示します。お気に入りのプレイリストを作成する場合は、「フォルダ」を選択し、複数のミュージック同一フォルダに転送します。

手順3.iPhoneのミュージックをMacに転送する

手順2と反対に、次はデバイスからMacへ転送します。「音楽」画面から作業します。

 「音楽」画面の「表示」を選択すると、デバイス内のデータを表示します。チェックボックスを選択し、画面内、もしくは右クリックから「PCへエクスポート」を選択します。

音楽がiphoneからpcに輸出

 

MacからiPhoneに音楽を転送できるだけではなく、iPhone/iPad/iPodとパソコン/iTunes間でデータを自由に転送できる「Dr.Fone - iPhoneスマホ管理」の詳しい使い方は以下動画をご覧ください。

MacとiPhoneまたはiPad間でのミュージック同期は簡単にできた!

本記事では、MacとiPhoneまたはiPad間でミュージックを同期する方法をご解説しました。今後はiTunesのない環境が訪れる可能性があります。そうなった場合、わからないままでは非常に不便でしょう。Finderを使えるようになり、問題なく同期できるようにしましょう。

 それでも操作が複雑といった方には、「Dr.Fone − iPhoneスマホ管理」をおすすめします。簡単な操作で同期できるソフトです。ぜひお役立てください。

Dr.Fone - iPhoneスマホ管理

Dr.Fone - iPhoneスマホ管理

iPhone/iPadなどのiOSデバイスとパソコン/iTunes間でデータを自由に転送

  • iPhone、iPadの間に連絡先、SMS、写真、音楽、ビデオなどを転送
  • エクスポート、追加、削除などの操作でiPhone、iPadのデータを管理
  • iTunesなしでiPhone、iPadのデータをパソコンに転送・保存
  • iOS 15に完全対応
wondershare100%安全・安心 | マルウェアなし
Home > How-to > iPhoneデータ転送 > MacとiPhoneまたはiPad間でミュージックを同期する方法

All TOPICS