Dr.Fone - GPS変更

iPhoneのGPS位置情報を自由に変更できます。

  • 世界中のどこにでもワンクリックでテレポートできます。
  • マップでルートを作成して目的地に移動します。
  • 脱獄不要。ほとんどの位置情報ARゲーム&アプリで動作します。
  • 移動速度まで調整可能。
無料ダウンロード 無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし
「GPS変更」を動画で見る

【Mac向け】2021年最新:iPhoneの位置情報を偽装できるソフトおすすめ5選

akira

•カテゴリ: iPhone GPS変更

位置偽装するソフトは、Androidには多くリリースされていますが、iPhoneでは少ないです。

ですが、日本では圧倒的にiPhoneユーザー多くいます。そのため、iPhoneの位置偽装ができるソフトが良いです。

そこで、iPhone向けの位置偽装ができるおすすめソフトの紹介と、なぜ、位置偽装する必要があるのかについて解説していきます。

Dr.Fone-GPS変更

iPhoneの位置情報を偽装する理由とは

・人を探すアプリで居場所を知られたくない

家族や友人と位置情報を共有している場合、どこにいて、何をしているかが、わかってしまいます。

プライバシーを大きくそこねて困っているけど、いまさら共有を解除できない場合です。

・位置情報を利用したゲームを有利にすすめたい

位置偽装することによって、レアなアイテムや敵と戦うことができます。それによって、ゲームを有利にすすめる、時間短縮することができるのです。

SNSに位置情報を知られたくない

SNSを利用すると、位置情報を要求されます。その位置情報により、宣伝や広告が表示されます。

位置をごまかすことによって、それらを避けることができます。

Mac向けのiPhoneの位置情報を偽装できるソフトおすすめ5選

「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」

1つ目は「Dr.Fone - GPS変更 (iOS)」です。このソフトには、3つの機能があります。

設定としては、

  • MacDr.Fone - GPS変更 (iOS)をインストール
  • 起動して、「GPS変更」をクリック
  • iPhoneMacを接続

次に、1つ目の機能「目的地にテレポート」を使用すると、現在位置から、指定した座標へ瞬時に位置が変わります。

2つ目の機能の「2つのスポット間の移動をシミュレーション」を使用すると、現在位置から「歩行」「自転車」「自動車」の3つの速度から選択して指定した座標に移動しているように位置偽装されます。

3つ目の機能としては、「フリーウォークモード」です。

マップ上から寄りたい経路を選択して、移動することができます。

Dr.Fone - GPS変更 (iOS)

Dr.Fone - GPS変更 (iOS)

iOS 位置ツール: iPhoneのGPSを簡単変更

  • iPhoneのGPSを世界中のどこにでもテレポート
  • マップでルートを作成してそのまま移動
  • マップ上の仮想移動の速度を自分で設定
  • ほとんどの位置情報ARゲームまたはアプリで動作
  • ios14.6対応済み
100%安全・安心 | マルウェアなし

iMyFone AnyTo

3種類のモードがあり、それぞれ紹介します。

・テレポートモード:表示されたマップの任意の位置を選択すると、その位置へ位置偽装します。

・ツースポットモード:目的地を選択すると、その位置まで移動しているように位置偽装してくれます。

・マルチスポットモード:複数の場所を経由して、位置偽装します。

Tenorshare iAnyGo

3種類のモードから選択できます。

・位置情報の変更:検索ボックスに、移動したい住所を入力すると、そこへ位置偽装します。

・シングルスポット移動:目的地を検索するか、マップで選択すると、移動しているように偽装されるのです。

・マルチスポット移動:複数の位置を選択すると、そのように移動しているよう位置偽装されます。

ThinkSky iTools

このソフトには、2種類の機能があります。

GPSの位置変更:表示されたマップで、移動したい場所を入力すると、その場所へ位置偽装します。

・歩行モード:現在地から選択した位置までを徒歩で移動しているかのようにみせかけることができます。複数の位置を選択し、移動しているように位置偽装する機能はありません。

ibackupbot

このソフトは、iOS開発者設定を変更することによって、位置偽装することができます。そのため、

  • iPhoneをバックアップ
  • バックアップファイルを書き換えし、iPhoneに復元

するとマップアプリで画面詳細を開くと、「Simulate Location」という項目が追加されるので、それをクリック。すると位置偽装することができます。

iPhoneの位置を偽装することは簡単!

ここまで読んで、いかがだったでしょうか。iPhoneで位置偽装する理由としては、

  • ゲームを有利にする
  • SNSに位置情報を知られたくない
  • 居場所を知られたくない

といったことが挙げられます。位置情報を偽装するソフトは、機能が充実していて、ゲームやSNSで利用できるものが、おすすめです。ぜひ使ってみてください。

iPhoneのGPS位置をごまかすことができる「Dr.Fone - GPS変更」の詳しい使い方は以下動画をご覧ください。

無料ダウンロード(Win版)    無料ダウンロード(Mac版)
100%安全・安心 | マルウェアなし
Home > How-to > iPhone GPS変更 > 【Mac向け】2021年最新:iPhoneの位置情報を偽装できるソフトおすすめ5選

All TOPICS