Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

デバイスの画面ロックを簡単に解除

  • iPhone&iPadのロックをたったの数回のクリックで解除。
  • 専門知識不要。誰でも簡単に扱えます。
  • すべてのiOSデバイスに対応しています。
  • iOS11.4以前のデバイスのAppleIDを解除可能。
無料ダウンロード 無料ダウンロード
100%安全・安心 | マルウェアなし

「ロック解除」を動画で見る

パスコードを忘れた時でも安心!iPhoneの画面ロックを解除する4つの裏技

スマホのセキュリティ対策で、iPhoneにパスコードを設定している方は多いと思います。 しかし、パスコードを設定したけれど、肝心のパスワードを忘れて画面ロックを解除できなくなった経験はありませんか? 今回は、iPhoneの画面ロック・パスコード解除裏技について紹介します。

iPhoneの画面ロックを解除するには?

これから画面ロックを解除する4つの裏ワザを紹介していきます。ぜひ最後までお読みください。

方法1、デバイス復旧ソフト「Dr.Fone- iPhone画面ロック解除」を利用する

まず、最初に紹介する裏技が、デバイス復旧ソフト「Dr.Fone- iPhone画面ロック解除」を利用した方法です。

「Dr.Fone- iPhone画面ロック解除」を使えば、上記のどの方法よりも簡単&安全に画面ロックを解除できます。

無料ダウンロード(Win版)      無料ダウンロード(Mac版)
100%安全・安心 | マルウェアなし

ステップ1 iPhoneの画面ロックを解除する前、「Dr.Fone」を起動する

PCで「Dr.Fone」を起動して、メインメニューから「ロック解除」をクリックします。 「iOSロック解除」を選択して、iPhoneをPCに接続します。

スマホ画面ロック解除

ステップ2 iPhoneの画面ロックを解除する前、iPhoneをリカバリーモードにする

接続後、画面の手順に従いiPhoneをリカバリーモードにします。 そうしたら、画面にiPhoneの機種、iOSバージョンが表示されます。

デバイスの情報が正しいかを確認し、「ダウンロード」をクリックして、ファームウェアのダウンロードを開始します。

ロック解除をする前、iPhoneをリカバリーモードに設定

ロック解除するため、該当するデバイスを選択

ステップ3 iPhoneの画面ロックを解除する

ダウンロードが成功したら、後は「ロック解除」をクリックして、画面ロックの解除を行うのみです。 解除の完了後は、iPhoneが正常に起動できるかどうかを再度確認しておきましょう。

ロック解除

ロック解除

方法2、Siriで画面ロックを解除する

続いて紹介する裏技では、Siriを利用した画面ロックの解除です。 意外かもしませんが、Siriでロックを解除する事ができるのです。

ただし、iOSバージョンが8~10.1までのiPhoneに限ります。

ステップ1 
まず、iPhoneに向かって「Hey Siri、今何時?」と呼びかけ、 表示された現在の時刻をタップして、右上の「+」を選択します。 検索欄で適当に都市を入力し、入力した文字を2度タップすると、メニューバーが表示されるので、「▶」から「共有」⇒「メッセージ」を選択します。

ステップ2 
メッセージに移行したら、宛先に適当な電話番号を入力して、「改行」を押します。 すると、電話番号が緑色に変化するので、電話番号を2回タップします。 今度は背景が緑色になるので、もう一度電話番号をタップします。

ステップ3 
そうすると、「連絡先」に移動します。 「新規連絡先を作成」を選択し、「写真を追加」⇒「写真を選択」をタップします。 後は、「モーメント」をタップして、5秒程度待ってからホームボタンを押します。 すると、ロックが解除されiPhoneのホーム画面に戻る事ができます。

非常に面白い裏ワザですが、残念ながらiOS10.1以降では利用できなくなったため、今ではちょっと時代遅れです。

方法3、「iPhoneを探す」で画面ロックを解除する

もしiPhoneを2台お持ちであれば、「iPhoneを探す」機能でロック画面を解除する事も可能です。 手順は次の通りです。

ステップ1 
ロックされていない方の端末で「iPhoneを探す」を起動し、ロックを解除したいiPhoneのApple IDおよびパスワードを入力します。 iPhoneの位置情報が表示されたら、「アクション」⇒「iPhoneを消去」を選択します。

ステップ2 
Apple IDパスワードを求められるので、パスワードを入力し「次へ」をタップします。 接続可能な電話番号を設定して、「次へ」⇒「完了」をタップします。 そうすると、デバイスの初期化が開始するので、終わるまで待ちます。 初期化が完了すると、画面ロックが解除されます。

方法4、iTunesで画面ロックを解除する

最後に紹介する裏技が、iTunesを利用します。 手順は以下の通りです。

ステップ1 
まずは、PCでiTunesを起動して、「編集」タブから「設定」をクリックします。 環境設定から「デバイス」→「iPhoneおよびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。 これで、iTunesに接続してもデータが消失・重複される心配はありません。

ステップ2 
一旦iTunesを閉じて、iPhoneをPCに接続したら、iTunesはまた自動的に起動します。ここでiPhoneをリカバリーモードにします。 そうすると、iTunesに「更新または~iPhoneに問題があります」というポップアップが表示されます。 「復元」⇒「復元と更新」をクリックして、デバイスの初期化を開始します。

ステップ3 
「新しいiPhoneへようこそ」の画面に切り替わったら、「このバックアップから復元」にチェックを入れ、復元したい日時のデータを選択します。 後は「続ける」をクリックして、復元を開始します。 復元が完了すると、iPhoneにデータが残った状態で画面ロックが解除されています。

今回紹介した4つの裏技を利用すれば、パスコードを忘れた時でも簡単にiPhoneの画面ロックを解除する事ができます。 もし、iPhoneにパスコードを設定したいという場合は、必ずデータをバックアップしておきましょう。

とくに「Dr.Fone」は、スマホのあらゆる需要を満たしてくれるツールなので、とりあえずダウンロードして損はないかと思います。

その性能の強さをぜひ一度体験してみてください。

Dr.Fone - iPhone画面ロック解除

短時間でiPhoneやiPadのロック画面を解除します。

  • 簡単にiPhoneやiPadのロック画面を解除
  • iPhoneやiPadから画面ロックのパスワードを解除
  • 最新機種/iOSに完全対応
100%安全・安心 | マルウェアなし
Home > How-to > iPhone画面ロック解除 > パスコードを忘れた時でも安心!iPhoneの画面ロックを解除する4つの裏技

All TOPICS