MacでiTunesバックアップからiPhoneの削除したデータを復元

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

iPhoneを利用される方はよくiTunesという言葉をよく聴くと思います。iTunesはiOSのバックアップや音楽のデータが移動可能なソフトの事です。なのでiPhoneを購入された方なら誰でもパソコンにインストールしていると思います。

ですが、このiTunesに同期ミスやアップグレードのミスが発生すると使えなくなるんです。そうなると、iPhoneを再接続して、今あるiTunesのデータから上書きする形でデータを置き換えなければなりません。そうすると全てのデータが削除されて、新しく作られるのです。

iTunes

つまりデータは全てなくなってしまうんです。ですがそんなiTunesバックアップからデータを復旧させるソフトがあるんです。

iPhone持ちには朗報と言っても過言でないくらい、素晴らしい機能です。同期ミスやアップグレードミスは細かな原因が起因となって起きますので、復旧できるソフトがあると安心してiPhoneを使う事が出来ます。

以下ダウンロードをクリックして、このMacでiTunesバックアップからデータを復元できるソフトを手に入れましょう。

dr.fone (Mac) - iPhoneデータ復元でiTunesのデータを復元

ステップ1.「スキャン開始」をクリックします。

dr.fone (Mac) - iPhoneデータ復元を立ち上げて、メイン画面の「復元」機能をクリックします。

「復元」機能をクリック

iOSデバイスをパソコンに接続してください。

iOSデバイスをパソコンに接続

そして、表示された画面で、左側メニューから2番目のiTunesバックアップファイルから復元というモードで回復をします。ここで全てのiTunesのバックアップファイルが表示されます。

iTunesのバックアップファイルからリカーバリー

復元したいバックアップファイルを選択して、右下の「スキャン開始」をクリックすると、ファイルをスキャンし始めます。

ファイルをスキャン

ステップ2.スキャンが完了します。

スキャンされた項目は下記画面左側のようにカテゴリー別に分けます。左の項目をクリックして、その詳細は画面の中央部分で表示されます。

iTunesのバックアップファイルからファイルを回復

ステップ3.復元したいデータを選択します。

復元する必要がない項目の前にチェクマークを外して、右下の「パソコンに復元」ボタンをクリックします。これでファイルを復元できます。

iTunesのバックアップファイルからファイルを回復

是非これを機会にこの便利なソフトを使用してみてください。きっとその便利さに驚かれると思います。

dr.fone (Mac) - iPhoneデータ復元

MacでiTunesのデータを復元

  • バックアップ可能なデータは写真・連絡先・動画・SMSメッセージ・メモなど
  • バックアップされたデータをいつでもiPhone・iPad・iPodへ復元可能
  • バックアップを復元するときに、データ損失なし
  • 最新のiPhone 8/XやiOS 11に完全対応!
  • Windows版とMac版両方動作可能
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iTunesバックアップ復元 > MacでiTunesバックアップからiPhoneの削除したデータを復元

All TOPICS