お使いのiPhoneを高速化する方法集

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

iPhoneを更新した後や使っている毎日において動作が重くなったり、遅くなることがあります。円滑にいかないので困っていたり、ストレスを感じている人もいるでしょう。重くなったり遅くなる原因にはいくつかあり、バッテリーの劣化やアプリ、キャッシュやネットワークの影響などがあげられます。端末自体の問題なども考えられるでしょう。できるだけ軽くしたり高速化する方法をいくつかご紹介します。

iPhone高速化

バッテリーの劣化などがあげられます

iPhoneが重かったり、遅いという状況になることがありますが、その症状としてアプリの速度低下などや動作が固まるなど多彩です。中には突然クラッシュしてしまうこともあるので、利用者としては安定した状態で利用したいものです。いくつか原因がありバッテリーが劣化したり、メモリの空き不足などが予想されます。アプリではデータがデバイスに溜まり過ぎているケースもあるでしょう。よくあるのがiOSをアップデートすると、デバイスの動きが全体的に遅くなるという意見です。特に古いモデルの場合はそのような現象が多く、アップデートすることを不安視する人もいます。バッテリーが劣化すると強制終了を回避するため、アップデートによって性能が下げられたりパフォーマンスが良くなることも報告されています。

アプリを強制終了しよう

起動したアプリはメモリにおいて作業領域を確保しようとしますが、起動状況によりメモリが不足すると動きが遅くなるケースがよくあります。基本的な方法としてアプリを終了することをおすすめします。ホームボタンを2度押しすると、iPhoneXでは下部を押したままスワイプするとアプリや過去に使用したものがマルチタスク画面に表示される仕組みです。アプリをスワイプしたり長押ししてからボタンをタップすると、完全に終了することができます。特定のアプリのせいで動作が遅くなっている場合、強制終了することから動作を改善することが可能です。

メモリを解放してみましょう

一度にメモリ解放を行えるアプリが多数リリースされていて、このような専用アプリを敬遠する人もいるでしょう。デバイス単体でメモリを解放することができる方法があり、手順としてまずホーム画面から電源ボタンを長押しします。スライドで電源オフの画面を表示させ、画面が表示されている状態においてホームボタンを5秒くらい押し続けましょう。再びホーム画面が表示されるので、メモリ全体が解放されている仕組みです。メモリ解放を行うと作業が途中のアプリもきれいにリフレッシュされるので、事前に保存しておくことをおすすめします。何回もメモリ解放を行うとバッテリー消費を速くすることもあるので、必要以上に行うことはやめておきましょう。

更新しないアプリをオフにしよう

iPhoneにさまざまなアプリをインストールする人が多くいますが、その分Appのバックグラウンド更新が行われています。アプリを起動して使っていない場合、裏でコンテンツなどの更新を許可していることになるので注意が必要です。すべて無効にするのは利便性を考慮するとあまり良くありませんが、更新しなくても良いアプリのバックグラウンドの更新をやめることからメモリの負荷を軽減することができます。データの通信量やバッテリーの消費を節約することも可能です。設定方法は設定アプリから一般に移動し、Appのバックグラウンド更新に進みます。更新しないアプリに関してオフすると完了です。

不要なアプリを除外しよう

Spotlight検索を表示しているとiPhoneの動作を遅くしているかもしれません。Spotlight検索を利用しているか見直し、連絡先を探す目的などでしか利用していないならそれ以外のアプリを除外すると良いでしょう。設定アプリから一般に移動し、Spotlight検索に進みます。検索結果から除外するアプリや、検索自体使用していないならすべてのアプリのスイッチをオフにすることが可能です。Siri検索候補という項目が追加されているので、Siriが利用者の好みや位置などの情報を解析し、検索候補を提示するといった新機能が搭載されています。この機能も必要なければ気軽に無効化することができ、動作を改善することができるでしょう。

iPhoneの動作が遅くなる原因として、バッテリーの劣化やメモリの空き不足などがあげられます。ひとまずアプリを強制終了したり、メモリを解放することをおすすめします。更新しないアプリをオフにすると、動作を改善することが可能です。Siriなどの新しい機能も利用していないなら、無効化すると動作を改善することができます。できるだけ高速化するためにいくつか挑戦してみると良いでしょう。

dr.fone-iTunes修復

iTunesに関するエラーを修復するソフト

  • 簡単にiTunesに関する全てのエラーを修復!
  • インストール、接続、バックアップ、復元など100以上のiTunesエラーを修復
  • データ損失なしでiTunesに関する問題を修復
  • すべてiTunesのバージョンに対応可能(最新の12.9対応済み)
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhoneデータ消去 > お使いのiPhoneを高速化する方法集

All TOPICS