iPhoneX 機種変更-iPhoneX 機種変更際のデータ移行は?

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

AndroidからiPhone Xにデータを移行する一般的な方法

AndroidからiPhone Xのデータ移行はMove to iOSアプリを利用します。ダウンロードを済ませ、Android端末でWi-Fiが有効になっているかを確認します。新しいiOSデバイスやAndroid端末を電源に接続しておき、移行するデータ容量が移行する先のiPhone Xに収まるかどうかを確認しましょう。データが移行されていなくても後で手動で移動することが可能です。android端末で使用していたアプリがあるならApp Storeからダウンロードできます。

「ロック解除」を選択

iPhoneからiPhone Xにデータを移行する一般的な方法

iPhoneからiPhone Xにデータを移行する場合、まず古いiPhone Xのデータをバックアップします。バックアップするにはパソコンでiTunesを起動し、USBケーブルで古いiPhoneと接続しましょう。iTunesが古いiPhoneを検出すると管理画面に入ることが可能です。コントロールパネルが表示されるので「今すぐバックアップ」をクリックします。データのバックアップが始まるのでしばらく待ちましょう。

itunes

「dr.fone - データ移行」(AndroidとiPhone両方対応)を使ってiPhone Xにデータを移行する方法

「dr.fone - データ移行」はiOSデバイスやAndroidデバイスに対応するデータバックアップ&復元ソフトです。まず製品のダウンロードを行います。公式サイトから無料体験ボタンを押すと、プログラムをダウンロードすることが可能です。次に製品をインストールします。ダウンロードが完了した後、インストールウィザードが表示されるので「インストール」ボタンをクリックしましょう。

「dr.fone - データ移行」を利用するとiPhone X機種変更時でも気軽にデータを移行することが可能です。ワンクリックでスマートフォンのデータを他の端末に移行することができ、iOSやAndroidの間においてデータを移行したり移動することができます。連絡先やSMSメッセージ、写真や音楽などのファイルも転送することができ、最新iOSやAndroidにも対応することが可能です。「dr.fone - データ移行」はさまざまな携帯電話においてデータを転送することができ、無料体験を利用することができます。


ステップ1.メインから「データ移行」の機能を選択

まずスマートフォンをパソコンに接続しましょう。「dr.fone - データ移行」を起動し、メインから「データ移行」の機能を選択します。iPhoneXともう一台のスマートフォンをパソコンに接続し、「入れ替える」をクリックすると移行先や移行元を入れ替えることが可能です。

スマホデータ移行

ステップ2.iPhoneXへ移行するデータを選択

次にiPhoneXへ移行するデータを選択します。連絡先(電話帳)やSMSメッセージ、カレンダーや通話履歴、写真やビデオなどのさまざまなデータを移行することが可能です。

スマホをパソコンに接続

ステップ3.iPhoneXへのデータ移行がスタート

iPhoneXへのデータ移行がスタートします。移行したいデータタイプを選択し、「コピー開始」をクリックするとデータ移行が自動的に開始されます。

移行中

連絡先や写真など、iPhone X機種変更データ移行にはいくつか方法やソフトがありますが、中でも「dr.fone - データ移行」はおすすめで、初心者も簡単に操作することが可能です。無料で利用することができる体験版があるので、いろいろと機能を使ってから正式版を購入することができます。ワンクリックで既存データをパソコンにバックアップすることができたり、連絡先や動画などのデータもバックアップすることが可能です。バックアップされたデータはiPhoneなどに復元することができ、バックアップを復元している間iOSデバイスに保存中のデータは損失されません。気軽に安心して利用することができるソフトです。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > スマホデータ移行 > iPhoneX 機種変更-iPhoneX 機種変更際のデータ移行は?

All TOPICS