無料体験

iPhone7に新色の赤色バージョンが登場:予約購入方法やデータ移行等情報まとめ

Wondershare iPhone Data Recovery

世界初のiOS & Androidデータ復元ソフト

業界で高い復元率

ios data recoveryandroid data recovery

以前から発売の噂は出ていましたが、iPhone7の赤色バージョンの発売がついに正式に発表されました。日本での発売日は2017年3月25日午前0時1分からと言うことです。今までのiPhoneシリーズでは無かった配色です。裏面は真っ赤、スクリーン面は白で、フレームの部分は赤く縁取りされています。その為、この赤色を持っているだけで周囲の注目を浴びそうです。何だかちょっと優越感が持てそうです。しかし折角のiPhone7の赤色をケースなどで隠してしまうと意味がなくなってしまいますが。

実は、このiPhone7赤色は「PRODUCT RED」と言って、世界的な大手メーカーが共通のブランド商品を開発、販売を行うことで収益の一部を世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)に寄付することによって、アフリカのエイズ対策を支援する取り組みがなされています。

私達は、iPhone7の赤色バージョンを購入するだけで、購入資金の一部がグローバルファンドに寄付される仕組みとなっています。したがって購入者の人達には負担はありませんが、知らずに寄付しているのと同じ格好になります。それに今回の赤色はエイズにちなんだ色とも言われています。

iPhone7 赤色

スペシャルエディションということで普通では一般の携帯ショップなどでは発売がされませんが、今回は真っ赤のiPhone7もsoftbankで発売されます。更に赤色のiPhone7はdocomo発売されます。もちろんauでも発売されます。次は赤色のiPhone7を予約購入する方法やWondershareMobileデータ移行 を利用して、赤色のiPhone7へデータ移行する方法を紹介します。

赤色のiPhone7へデータ移行できるソフトは無料体験が可能です。お使いのパソコンにインストールしてお試しください。


Part1.赤色のiPhone7を予約購入するには?

まずは3月25日(土)午前0時01分に発売となる、赤色のiPhone7について購入方法を紹介します。

赤色のiPhone7は、Appleの公式HP内「iPhone7/7 PLUS詳細ページ」で予約する事ができます。赤色のiPhone7が予約開始直後は注文が殺到すると予想されるので、24日の23時50分頃からPC前でスタンバイする事をお薦めします。

続いて、softbank、ドコモ、auのキャリア別予約開始日と購入方法を紹介します。3キャリアともアップルストアと同日の3月25日(土)に取扱開始と発表しています。

購入方法はsoftbank公式HPから申し込みか、直接店舗に足を運ぶかのどちらかになります。オンラインショップは混雑が予想されるので、機種変更や他キャリアからの乗り換えに掛かる費用を確認の上店舗に出向く事が賢明です。

ドコモにおける発売は事前に料金を確認の上、レッドカラー取り扱い店舗に足を運ぶとスムーズに購入出来そうです。赤色のiPhone7について、ドコモオンラインショップでは3/25午前10時から予約開始となります。

auでは3/25~全国のauショップ(iPhone、iPad取り扱い店)とオンラインショップで赤色のiPhone7が発売となります。

Part2. 赤色のiPhone7入手後のデータ移行する方法

予約購入によって赤色のiPhone7を入手することが出来たので、ひとまずは落ち着けると思います。後は赤色のiPhone7へデータ移行の方法ですが、今回はWondershareのMobileデータ移行というPCソフトを使います。ここからはその手順について紹介させて頂きます。

ステップ1.赤色のiPhone7データ移行ソフトを起動

最初にPC上でMobileデータ移行を起動して、「携帯電話から携帯電話へのデータ転送」という機能を選びましょう。次に携帯電話とPCの接続を行っていきますが、この時に必要となるUSBケーブルの本数は2本なのでご注意ください。

携帯電話から携帯電話へのデータ転送

ステップ2.赤色のiPhone7と古いスマホをソフトに接続します。

次は、データの移行先となる赤色のiPhone7をPCと接続しましょう。そうしましたら残ったUSBケーブルを使用して、データの移行元になる携帯電話とPCを接続します。

赤色のiPhone7と古いスマホをソフトに接続

ステップ3.赤色のiPhone7へ移行したいデータを選択して、転送します。

次にiPhone7へと移行したいデータの種類を選んでいきます。大切な連絡先や便利なアプリ、思い出の写真や好きな音楽など、優先度が高くなりそうなデータ類を移行することが出来ます。最後に画面下のコピー開始ボタンをクリックして作業は完了です。

赤色のiPhone7へ移行したいデータを転送

これで、赤色のiPhone7へデータの移行が完了しました。新色となるiPhone7の赤色も事前にiPhoneの関連サイトや2chなどを見ておくと、早めに良い情報を知ることが出来ます。もし、iPhone7の赤色について情報を集める時間がなければ、2chまとめやNAVERまとめを見ておくだけでも違うと思います。

それからでも予約は間に合うと思いますので、iPhone7の赤色モデルの取り扱いが予想されるドコモの店舗などで予約をします。そして、WondershareのMobileデータ移行を準備するといった手順で慌てることなく、iPhone7の赤色モデルを入手してみてはいかがでしょう。

お客様は以下の製品をダウンロードしています。

dr.fone -  iPhoneデータ復元 (Japanese)
dr.fone (Mac) - iPhoneデータ復元 (Japanese)
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

dr.fone製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽にこちらまでお問い合わせください。

人気記事
Home > How-to > iPhone7 > iPhone7に新色の赤色バージョンが登場:予約購入方法やデータ移行等情報まとめ

All TOPICS

Top