×

ios12 計測アプリ使用方法の紹介

Wondershare iPhoneデータ復元

世界初のiPhone&Androidデータ復元ソフト

スマホのデータを安全に復元

Nov 12,2018 •カテゴリ: iOS12

アップデートすると、計測などアプリの所在が分からなくなることがあります。使用したい特定アプリがあるのに、多くあると埋もれてしまっていて見つけにくいこともあるでしょう。工夫すると対象アプリを見つけることが可能だったり、誤って削減してもすぐに復活することができる方法があるので、安心して利用することができるでしょう。

iOS12計測


App Storeから検索できます

たくさんあるアプリの中から探すのが面倒な人におすすめなのが、App Storeで検索しアプリを起動する方法ことです。App Storeで計測と入力すると表示されるので、計測をタップしましょう。計測アプリが表示されるので、開くをタップしアプリを起動することが可能です。いちいちApp Storeを開くのが面倒くさいなら、画面の左端にあるウィジェット一覧でこのアプリを検索し表示することができます。検索窓をタップし、計測に設定すると枠内に計測アプリが表示されることになるので便利です。

かなり正確に測ることができます

計測アプリを利用するとカメラ越しに実際の物の大きさを測ることが可能です。アプリを起動すると、まずiPhoneを動かして開始と指示されます。次にiPhoneを動かし続けて下さいと指示されるでしょう。物の大きさを測るためにできるだけ動かすよう指示され、横幅の部分を18cm定規にすることが可能です。撮影した直後は映像の中に線が残るので、どの部分が何cmだったか把握することができるので便利です。実寸的にも数mmの誤差がありますが、ほとんど正確に測ることができるでしょう。

ios12にも対応するソフト

計測はios12の新機能ですが、新しいOSを使用するところで操作ミスでデータ削除してしまったら、復元する方法があります。Wondersharedr.fone-iPhoneデータ復元 はおすすめの製品で、iPhoneやiPad・iPod Touchなどのデータバックアップを行うことが可能です。消去したり起動障害から失われたファイルを修復など、多数の機能を搭載しています。ios12に対応済みで、いろいろなデバイスに利用することができるでしょう。iOS12アップルデバイスからデータを削除した場合、簡単に復元することができるので便利です。無料版と有料版がありますが、まずは無料版を使っていろいろと試すことができます。気に入ってから正式に購入することができるので便利です。

簡単に設定することができます

古いスマートフォンを新しいiPhoneに変更する際、保存されているデータが消失しないよう注意が必要です。「dr.fone」を利用すると簡単にすべてのデータを新たなデバイスに移行することができます。ときどきですがデバイスをios 12にアップデートする場合、ソフトウェアアップデートに失敗しましたという文言が表示されるケースがあります。きちんとiso 12をダウンロードした後も、検証中のプロンプト画面からスムーズに進まないことがあるでしょう。このような場合はリンゴループやリカバリーモードといった不具合が発生することがありますが、「dr.fone」のiPhone起動障害から復元機能を利用すると、データ損失を心配しないで簡単に端末を起動することができるので安心です。さて、Wondersharedr.fone-iPhoneデータ復元 を利用してデータ復元する詳しい手順を見ていきましょう。

ステップ1:パソコンにiPhoneを接続します。

iPhoneデータ復旧のソフトを実行してから、メイン画面の「復元」機能を選択します。

「復元」機能をクリック

コンピュータにiPhoneを接続します。

iPhoneを接続

注:一旦思わずiPhone上のデータを削除した後、できるだけiTunesと同期しないでください。また、iPhone上の操作をしないでください。iPhone上の任意の操作が上書きのように、あなたの削除されたデータに損害をもたらす可能性があります。

ステップ2:iPhoneから復旧したいデータのタイプを選択します。

iPhoneがiPhoneデータ復旧ソフトに接続すると、復元したいデータの種類を選択してくださいような画面が出てきます。

復元するタイプを選択

復元したいデータの種類を選択して、右下の「開始」ボタンをクリックすると、デバイスを分析し始めます。

デバイスを分析

ステップ3: iPhoneからデータを復旧します。

分析完了後、自動的にスキャン処理を開始します。スキャンは、しばらく時間がかかります。iPhoneが大量のデータを持っている場合、それは長い時間がかかる場合があります。

スキャン処理を開始

それが終了すると、あなたは以下のようにスキャンの結果をプレビュー確認できます。

復元するタイプを選択

見つかったすべてのデータを写真、連絡先、メッセージ、通話ログなどのようにあなたはそれらのすべてを一つずつをプレビュー確認することができ、カテゴリに表示されます。復旧したいデータをマークして、コンピュータ上に保存するには、「デバイスに復元」「パソコンに復元」、自分の都合に合わせ、選択してください。

復元するタイプを選択

インストールは簡単です

まずはdr.fone-iPhoneデータ復元 をダウンロードしましょう。インストールすると無料体験をクリックすることができます。画面指示に従って進んでいくと、簡単にインストールすることが可能です。パソコンを再起動し、スマートフォン側はUSBデバッグモードを有効にしておきます。開発者向けオプションを開き、USBデバッグの項目にチェックを入れ、有効にすることが可能です。パソコン側でdr.fone-iPhoneデータ復元 を起動しましょう。スマートフォンをUSBケーブルを使ってパソコンに接続するとインストールされます。初心者も簡単に操作することができ、すぐに利用することが可能です。

いろいろな復元ソフトがリリースされていますが、中でもWondersharedr.fone-iPhoneデータ復元 はおすすめです。簡単に設定することができ、いろいろな機能を利用することができます。ios12に対応していて、失われたアプリなどをすぐに復元することができるので便利です。連絡先やメッセージ、通話履歴や音声などを復活することができるので安心です。

「dr.fone-iPhoneバックアップ」

iOS12アップデートで消えたiPhoneのデータを復元

  • iPhone・iPad・iPod Touchの削除したデータを簡単に復元
  • 安全・迅速・簡単でデータ復元!
  • 業界で復元率が高いiPhoneデータ復元ソフト!
  • iPhone・iPad・iPod Touchの紛失した写真・連絡先・メモ・メッセージなどを復元
Home > How-to > iOS12 > ios12 計測アプリ使用方法の紹介

All TOPICS